英語教室のアミティーってどうなの?特徴・コース・費用などを紹介

幼児の習い事といえばピアノ、水泳、英会話を考える人が多いのではないでしょうか。

最近では、英語も小学校から授業に組み込まれるようになりましたね。

しかし、子供が英語の授業についていけず、苦手意識をもってしまわないかと心配になる方もいるでしょう。

そこでこの記事では、0歳から英会話が習える英語教室アミティーについて、特徴やコース、実際に通う場合の費用などを紹介していきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

アミティーとは?

アミティーは、子供英語・英会話専門校の運営や、教材開発、教師の養成などをおこなっています。

母体は株式会社イーオンで、1994年の会社設立以来、東京、横浜、名古屋、大阪はじめ主要都市91ヶ所(2021年3月現在)へ直営本校を展開しています。

子供が楽しみながら学べる環境づくりはもちろん、実用性のある英語力を身につけさせることを理念とし、聞く・話す・読む・書くの4技能をバランスよく高めることが可能です。

早期から始める英語教育

アミティーの特徴は、幼児向け早期英語教育です。

英語、日本語に関わらず、子供の聞き取り能力は満5歳までに確立すると考えられています。

このことからアミティーでは、ベビーコースを設け、満6ヶ月の子供から英語に触れあえる環境を整えています。

また、その他、0歳から高校生までが学べる英会話教室です。

多彩なコースと信頼ある実績から、2万人以上もの生徒がアミティーに在籍しています。

 

アミティーのi Lessonとは?

アミティーはITを活用した授業に対しても積極的です。

教室には黒板サイズの大画面タッチパネルが設置されており、映像授業を取り入れながら楽しく英語が学べます。

授業で使用されている教材は、アミティーが独自に開発したもの。

50年の英語教育で積み上げられてきた経験を基に、もっとも効果の高いレッスンが受けられるよう作られたコンテンツです。

スマホやタブレットに慣れている子供達には、受け入れられやすく、集中力が続かないお子さんでも飽きずに授業を受けることができます。

どんなコースがある?

プリスクールコース

プリスクールコースは、満6ヶ月から1歳対象、1歳から2歳対象、2歳から3歳対象の3コースです。

子供の成長速度にあった授業内容で、楽しく英語が吸収できる基礎を身につけます。

言葉をグングン吸収する1歳から2歳は、言葉をインプットするのにとても良い時期です。

レッスン形態は

  • 親子3~5組のグループレッスン
  • プライベートレッスン
  • 保護者1人と本人、兄弟1人の計3人で受講できるファミリーコース

から選べます。

グループレッスンは、お母さん同士が、育児全般にまつわる情報交換をするための場としても活用されています。

スクールコース

4歳から小学生、中学生、高校生までのクラスがスクールコースです。

8名のグループレッスンとプライベートレッスンからレッスン形態を選べます。

レッスンでは、ネイティブが日常会話によく使う熟語表現をくりかえし練習したり、語彙を増やす工夫や文章構成を理解するといった内容がメインです。

これは、幅広い英語力を磨くことを目的としたものです。

4歳から5歳のクラスでは、正確な発音や英語を直感的に理解する力も養えるよう、チャンツをとりいれ英語のリズムを楽しく覚えられるよう工夫しています。

また、小学6年生のクラスでは、中学に向けた先取り学習ということで、文法理解を中心とした授業がおこなわれています。

英検対策やTOEIC対策のコースも

資格を取得しておくと、高校・大学受験、就職活動で有利に働くことがあります。

そのためアミティーでは、英検の試験対策も積極的にすすめています。

  • 小学校低学年のうちに4級
  • 小学校中・高学年で3級から準2級
  • 中学生のうちに2級
  • 高校生のうちに準1級から1級

を目標として設定し、頻出単語や表現、長文問題など、資格取得に特化した授業をおこなっています。

実績も申し分なく、アミティーに通う年少から小学校低学年の5級合格率は90.7%を誇ってます。

プライベートレッスンで恥ずかしがり屋な子も安心

プライベートレッスンは、

  • 人見知りでグループが苦手
  • 留学の予定があり、短期で英語力を身につけたい
  • 英語の苦手を克服したい
  • 得意な英語をもっと自分のペースで伸ばしていきたい

といったお子さんにおすすめのコースです。

完全個別授業なので、生徒の習熟度に合わせた丁寧な指導が受けられます。

マンツーマンでの授業は、コミュニケーション能力を高めたり、積極性にも良い影響があるでしょう。

レッスン形態は2つ

レッスン形態は、

  • 定期的に受講したい人向けのセットプライベートレッスン
  • 短期集中で受けたい人向けのフレックスプライベートレッスン

の2種類です。

セットプライベートレッスンは、希望の曜日・時間帯に受講でき、欠席の場合は、有料の補講も受けられます。

一方フレックスプライベートレッスンは、受けたいレッスンの日程を幅広く設定でき、予定に応じて自由に日時の変更が可能です。

欠席の場合は、無料で振替授業を受けることができます。

アミティーの受講料は?

入学時に必要な費用は、入学金11,000円、登録料3,300円、教材費です。

教材費はクラスによって異なり、

  • ベビークラス:19,800円
  • 2歳から年少までのクラス:23,100円
  • 年中から小学生までのクラス:19,800円
  • 中学生クラス:11,000円

となっています。

なお、ここで記載している金額はすべて税込み価格です。

グループレッスン

基本は週1回のレッスンと考え、基本授業料と基本設備費を足したものが月謝となります。

さらにそこに外国人のグループレッスンをプラスしたい場合は、追加レッスンを取ることも可能です。

その場合は、通常の月謝に追加レッスン授業料と追加の設備費がプラスされます。

例えば、満2歳の子供で週1回の日本人講師グループレッスンで、外国人講師のグループレッスンを月2回追加した場合、

  • 基本授業料:9,240円
  • 基本設備費:660円
  • 追加授業料1回目:4,180円
  • 追加設備費:440円
  • 追加授業料2回目:3,740円
  • 追加設備費:440円

でトータル18,700円が月謝となります。

プライベートレッスン

プライベートレッスンには、月謝制と一括回数制があります。

一括回数制は、16~23回と48回以上という契約コースがあり、日本人、外国人講師どちらも価格は変わりません。

例えば、満2歳で40分レッスンを受けたとすると、1回あたりの基本授業料は、

  • 16~23回の一括回数制:6,820円
  • 48回以上の一括回数制:5,940円

と、回数が多い方がお得になります。

ここに、基本設備費用がプラスされるというかたちです。

具体的な価格表は公式サイトにもあるので、気になる人はチェックしてみてください。

よくある質問は?

Q. レッスン中の子供の様子を見ることはできますか?

アミティーでは、共に子供の英語学習を支えていけるよう、保護者へのサポートも積極的におこなっています。

教室は、内部の様子がいつでも見られるよう作られており、保護者は授業風景をその都度確認することが可能です。

また、

  • 年に2回の授業参観
  • 生徒の学習について三者でのカウンセリング
  • コース終了時に発行される修了証と総合評価表

など、生徒の学習成果をフィードバックするよう努めています。

Q. お休みしたときの振替レッスンはありますか?

グループレッスンの場合は基本的に振替レッスンはおこなっていません。

しかし下記のコースでは、前日までに欠席の連絡をすれば、振替授業を無料で受けられます。

  • 6ヶ月~年少(プリスクールコース)
  • フレックスプライベート(セミプライベート)レッスン
  • パソコン英語学習コース

Q. 子供がレッスンについていけるか心配です。

入校前のカウンセリングでは、経験豊富なスタッフや教師が、生徒の成長過程や英語のレベルに合わせたコース選びをアドバイスします。

しかし、実際に授業に参加してみたら、気おくれしてしまったり、難しすぎて授業が嫌になってしまうといった様子がみられることもあるかもしれません。

そういった万が一の時にはコース変更も可能です。

習熟度別でさまざまなコースが用意されているので、子供に合ったコースを選び直せて、子供の自信を損なうことなく英語を学び続けられます。

Q. 送り迎え用の駐車場はありますか?

アミティーでは、各教室にできるだけ駐車場を設けるようにしています。

都内などで立地上どうしても駐車場を確保できなかったり、あったとしても車2台分ほどの駐車スペースしか確保できないといったこともあります。

そういった場合は、近隣の有料駐車場を案内しています。

通わせたい教室に駐車場があるかどうかは、公式サイトの「学校所在地のページ」で事前に確認してみてください。

楽しく学びながら英会話!将来の武器が身につけられるアミティー

アミティーでは、日本人講師と外国人講師、個人レッスンやグループレッスンと、さまざまなコースをそれぞれの子供に応じて組み合わせることが可能です。

乳幼児は楽しい授業でなければすぐに飽きてしまいますが、大画面のタッチパネルと50年の経験から作られたカリキュラムで、楽しみながら英会話が学習できるのは大きな魅力ですね。

英会話教室を探しているのであれば、アミティーの無料体験レッスンを検討してみてはいかがでしょうか。