【クリニックフォア】メディカルダイエットの特徴やおすすめな人など紹介

美容や健康のためにダイエットを検討している女性も多いでしょう。ダイエットにも様々な方法がありますが、効率良くに痩せるための医学的アプローチが注目を集めています。

一般的にメディカルダイエットと呼ばれるこの手法は、医師の指導やアドバイスを受て内服薬を用いながらダイエットを行うものです。

今回は数あるメディカルダイエットサービスの中から「クリニックフォア」を紹介します。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応

クリニックフォアとは?

診察方法 オンライン診療、対面診療(自由診療)
料金相場 4,378円〜29,700円

オンライン診療

クリニックフォアは都内を中心に全国展開している医療法人で、オンライン診療と対面診療での治療が可能なスマートクリニックです。

「気軽に相談できるスマートクリニック」を目指しており、診療内容は美容からアレルギーまで幅広く扱っています。

クリニックフォアの大きな特徴としては「オンライン診断」が挙げられます。

同院ではWeb上から来院予約できるシステムを整えるだけでなく、スマホを活用してオンライン上で本格的な診療サービスを提供しているのです。

スマホで全て完結

予約・診療・薬の処方までがスマホ1つで完結するため、「遠方で通院が難しい」「忙しくて通院の時間が取れない」といった人でも気軽に利用できます。

診療時間は平日であれば7時~24時まで、処方された薬は最短翌日にポストへ投函される仕組みです。

なお、土日祝日などは診療時間が変動するので注意してください。2023年8月時点でのべ100万件以上の診療実績があり、95%以上の利用者満足度を誇っていることからもサービス品質の高さが伺い知れると言えるでしょう。

クリニックフォアのメディカルダイエットの特徴は?

クリニックフォアのメディカルダイエットは、「食欲のコントロール」と「食事で得た成分の吸収・排出コントロール」によって体重を落とすアプローチとなっています。

ダイエットプランは利用者のニーズに応じて「短期集中型」と「じっくり型」の2種類に分かれているのが大きな特徴です。

短期集中型プラン

短期集中型では食欲のコントロールを主軸として、1ヶ月で4~5kg前後の減量を目標に設定しています。

内服薬もしくは自己注射を行いますが、どちらを処方するかは医師による丁寧な診断によって決めてもらうので安心です。

また、自己注射に用いる注射器は0.18mmという髪の毛とほぼ同じ太さのものが採用されています。

痛みが軽減されているため、一般の人でもストレスなく注射を打つことが可能です。

じっくり型プラン

じっくり型のプランでは1ヶ月で1~2kgを目安にゆっくり減量していきます。

成分の吸収・排出コントロールが主なアプローチ方法で、処方は完全オンラインで内服薬のみです。

その他のプラン

クリニックフォアでは上記2つのプラン以外にも、対面施術限定のメソッドが用意されているのでチェックしておきましょう。

例えば部分痩せを希望する利用者には、痛みを伴わない小型超音波技術「HIFU」が提供されています。

特に顔周りの部分痩せアプローチとして広く知られるようになったボトックス注射も受診可能です。

脂肪燃焼を促進する点滴や医療機器も備わっているため、全身痩せのアプローチにも対応しています。

クリニックフォアのメディカルダイエットを受けるメリットは?

 

ダイエットメニューを展開するクリニックは様々ですが、クリニックフォアのメディカルダイエットでは以下のようなメリットが期待できます。

効果的なダイエットが期待できる

クリニックフォアでは専門知識豊富な医師の指導の下でメディカルダイエットを始められるため、サプリメントや薬が体質に合わないといったリスクを抑えることができます。

もちろんメディカルダイエットも効果を約束するものではなく個人差がありますが、医学的根拠に基づいた施術なので効率的に痩せられる可能性は高いでしょう。

スピーディに受診できる

また、クリニックフォアでの受診は診療や処方のスピード感も大きなメリットです。

スマホ1つで手軽に診療してもらえるだけでなく処方薬の配送も最短翌日配送なので、思い立った時にすぐメディカルダイエットを始めることがでいます。

処方薬の配送が全国対応しているという点も見逃せません。

食事におけるストレスが少ない

クリニックフォアのメディカルダイエットはストレスが少ないというメリットもあります。

例えば短期集中型プランでは食欲を抑える成分を投与することで食事量を減らすアプローチなので、「食べたいのに食べられない」という心理状態になりにくいのです。

栄養素の吸収と排出をコントロールするじっくり型プランでは、実際の食事を大きく制限する必要がありません。

好きなものを食べつつゆっくり体重を落としていくので、心身共に負担が少なく済むでしょう。

クリニックフォアのメディカルダイエットはどんな薬がある?

ここではクリニックフォアのメディカルダイエット使用されている薬やその成分について紹介します。

GLP-1受容体作動薬

クリニックフォアのメディカルダイエットで使用されている薬の種類は、短期集中型とじっくり型で大きく異なります。まず、短期集中型で主に使用されているのは「GLP-1」と呼ばれる成分です。

GLP-1はもともと人間の体内に存在するホルモンの1種で、「痩せホルモン」と呼ばれることもあります。

GLP-1受容体作動薬はこのホルモンの働きを補うもので海外では抗肥満薬として、日本では2型糖尿病治療薬として承認されました。

GLP-1が活性化すると胃の働きを緩やかにする効果があり、満腹感が長続きするようになります。

中枢神経に働きかけることで食欲を抑える、小腸でインスリンの分泌を促して血糖値を下げるといった効果も確認されました。

こうした様々な効果が合わさり、メディカルダイエットに適した成分として注目を集めています。

クリニックフォアで使用しているGLP-1内服薬は「リベルサス」、自己注射薬は「オゼンピック」です。

リベルサスは原則として毎日服用、オゼンピックは週に1度の使用とされています。

SGLT2阻害薬

主にじっくり型プランで使用されているのが、これもまた2型糖尿病治療薬として承認を受けているSGLT2阻害薬です。同院で使用しているのは「ルセフィ」と呼ばれる内服薬で、摂取した糖を尿に逃がす作用があります。

SGLT2は腎臓に存在するタンパク質の1種で、ブドウ糖を尿細管から血管へ運ぶのが役目です。SGLT2阻害薬ではその働きを鈍くすることによって実質的に糖質制限ダイエットと同等の効果が得られ、体重の減少に繋がります。

同院ではダイエット効果を急ぐ人に向けてリベルサスと併せて処方することもあるので、詳しくは医師へ相談してみてください。

なお、GLP-1受容体作動薬・SGLT2阻害薬は共に肥満治療やダイエット目的で処方する場合は保険適応外(2023年8月時点)の自由診療となるので十分注意しておきましょう。

防風通聖散

じっくり型プランでは防風通聖散と呼ばれる医療用漢方薬も処方しています。防風通聖散は18種類の生薬で構成された、脂肪燃焼効果の向上が期待できる漢方薬です。

また、体内の水分循環を促す働きもあるので便秘や血行不良の改善にも有効とされています。基本的には毎日服用するものとして処方されるので留意してください。

オルリスタット

じっくり型プランではオルリスタットと呼ばれる薬が処方されることもあります。この薬は腸内で脂肪が吸収されるのを抑制する効果があるため、ダイエットに効果的です。脂質が多い食事の前に服用するため、毎日飲む必要はありません。

クリニックフォアの診療の流れは?

クリニックフォアでオンライン診療を受診するには、まず公式ホームページの予約フォームから日時を指定します。

空いていれば当日でも予約可能なのは、忙しい現代人にとって嬉しいポイントです。

同院のオンライン受診では専用アプリではなく、一般的なビデオチャットツールを使用しています。

受診当日は医師からの着信を待ちましょう。デバイスはPC・スマホ・タブレットなど、ビデオチャットツールとマイク・カメラが機能するものであれば何でも構いません。

当日の受診は「事前問診」と「診療」の2ステップで構成されており、特に問題がなければどちらも3分程度で終わります。

診療が終わったら、案内メールに記載されているリンクから決済を済ませましょう。決済方法はクレジットカード・デビットカード・代引き・GMO後払いの4パターンから選択可能です。

なお、料金発生のタイミングは「医師によるオンライン診療が行われた時点」となります。

診療の結果、メディカルダイエット薬が処方されなかった場合でも診察料はかかるので留意しておきましょう。

決済後は処方薬の配送を待ち、到着したら用法容量を守って服用してください。

配送は決済完了から最短で翌日、遅くても4日前後となっています。

クリニックフォアがおすすめな人は?

クリニックフォアでの受診は、次のような人におすすめです。

仕事やプライベートが忙しい

オンライン診療であれば通院する必要がないため、移動や診療待ちの時間が発生しません。

忙しいライフスタイルの中でも効率的にダイエットを実践したい人にとって、クリニックフォアは心強い味方であると言えるでしょう。

すぐにメディカルダイエットを始めたい

当日予約可能・処方薬の最短翌日配送を実現しているクリニックフォアは、受診や処方まで時間をかけたくないという人にもおすすめです。

「色々なダイエット方法を調べていたら目標の期日が近くなってしまった」「熱しやすく冷めやすいので早く取り掛かりたい」といった場合は、一度クリニックフォアに相談してみてください。

クリニックから遠方に住んでいる

クリニックフォアの処方薬配送は全国対応なので、住まいの地域に関わらずメディカルダイエットに必要なアイテムを入手可能です。

オンライン診療であれば物理的な距離を気にする必要もなく、人気クリニックの診療サービスを手軽に享受できます。

まとめ

ダイエットの医療的アプローチと聞くとなんだかハードルが高く感じがちですが、クリニックフォアではメディカルダイエットに精通した医師に加えて糖尿病専門医も在籍しているので安心して診療・処方を任せることができます。

オンラインでの予約・診療・処方薬配送のどれもがスピーディなので、忙しい人や時間を有効活用したい人にもおすすめです。

実績豊富なクリニックフォアで、理想的なメディカルダイエットを始めてみましょう。