忙しいママの時短ケア方法は?おすすめの改善・解決方法9選を紹介!

たくさん走り回る子どもたちのお世話をしていると、他のことにかける時間なんてなくなってしまいます。

家事はもちろんですが、美容の時間などもってのほかです。

でも、お母さんだって女性なのですから、キレイになりたいと思うのは当たり前です。

1人だとたっぷりと時間を使って丁寧なケアやメイクができますが、子どもがいるとなるとそんなわけにはいきません。

そんなときに使いたいのが時短ケア用品です。

様々なものが販売されているので、何を使えばいいのか迷ってしまう人もいます。

どんなものがあるのか、チェックしていきましょう。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

朝専用シートマスクで、起きてから化粧下地まで完了!

お母さんの中でも、働いているお母さんの1番忙しいのは朝です。

早く起きてお弁当と朝ごはんを作って、子どもを起こしたら保育園や学校へ行く準備をさせて…。

朝からこんな感じだと自分が仕事へ行くためのメイクをする時間もありません。

そんなときには朝専用シートマスクです。

これはシートマスクをつけるだけで洗顔〜化粧下地までが完了してしまうという優れものです。

朝シートマスクをつけながら朝ごはんやお弁当を作るだけで化粧下地までのステップが完了するのです。

ただし、UVカットは含まれていないので、必要な場合は上から日焼け止めなどUVカットの含まれているものを塗るようにしましょう。

ふきとり水クレンジングで保湿しながらメイク落とし

子どもを寝かしつけたあと、疲れ切ってしまって何にもしたくないというときもあるのではないでしょうか。

メイクを落とすのも面倒になってしまいますね。

そんなときにはふきとり水クレンジングです。

コットンにつけてふきとるだけでメイク落としが完了して、尚且つ化粧水のステップまで完了します。

メイクだけは落として寝たい場合にもいいですね。

ふきとっただけでは保湿が足りない場合は、上から化粧水をつけると保湿力がアップします。

乳液も塗ってスキンケアを完了させましょう。

洗顔後はとにかくこれ1本!オールインワンアイテムでスキンケア

洗顔はお風呂で済ませても、お風呂を出たあとの子どもはスキンケアの時間などお構いなしに動き回ります。

本当ならこの後化粧水をつけたり美容液をつけたりしたいはずです。

そんなときに使用したいのがオールインワンアイテムです。

化粧水〜クリームまでが1つのアイテムで済むので時短になりますし、最近は保湿力の高いものが多く販売されています。

お風呂を出た後、すぐ顔につければ保湿が完了しますし子どもの世話にとりかかるまでにそこまで時間が必要ありません。

色々なメーカーがオールインワンアイテムを出しているのでチェックしてみましょう。

睡眠時間も立派な美容タイム!ナイトクリーム、ナイトパックで寝ながら美容

忙しくても丁寧なスキンケアがしたいと考えているお母さんたちにおすすめしたいのが、睡眠の時間をスキンケアに充てるアイテムです。

それがナイトクリームナイトパックです。

つけて寝るだけで、しっかり保湿をしてくれます。

中には、保湿だけではなく美白やエイジングケアに効果があるものもあります。

睡眠も立派な美容の時間です。

しっかり寝るのはもちろんですが、+αでさらに有意義な時間にしちゃいましょう。

スプレータイプの化粧水でささっと保湿

通常化粧水は手に取るかコットンに出してからつけます。

でも忙しいと、化粧水を満足につけられないですし、最悪化粧水を手に取る時間さえ惜しいこともあるのではないでしょうか。

そんなときに便利なのがスプレータイプの化粧水です。

シュッと顔に吹きかけてから手で馴染ませるだけで化粧水をつけるステップが完了します。

それか、今すぐつけることはできないけど後でなら時間が取れるという場合に、とりあえずの保湿としてつけることもおすすめです。

お風呂上がりは素早い保湿がポイントなので、手軽に保湿できるアイテムは取り入れたいですね。

化粧水〜クリームまでが1つのフェイスマスクで完了!

化粧水はもちろんのこと、クリームまでつける時間もとれないというときにおすすめなのが、化粧水〜クリームまでが全て完了する夜用フェイスマスクです。

お風呂から出てきて1枚つけるだけで、クリームまでのスキンケアができてしまいます。

フェイスマスクなら、ながらで家事や育児もできますし、外せばもうスキンケアは終了しています。

忙しくて時間がない人はもちろんですが、仕事などで疲れて帰ってきて、すぐに寝たいという人にもおすすめです。

乳液が日焼け止めと化粧下地に!?朝用乳液

家の中でも使用したい日焼け止めですが、乳液を塗って、日焼け止めを塗ってとステップを踏もうとすると時間がないということも起きてしまいます。

そこで使用したいのが朝用乳液です。

朝用乳液には、日焼け止め効果が入っています。

普段使用している乳液の代わりにつけることで、乳液と日焼け止めを一緒につけることができるのです。

また、化粧下地の機能も備えているものもあるので、そのままメイクすることも可能です。

朝忙しいときに、塗ればすぐにメイクに取り掛かれるのがいいですね。

保湿力が足りないと感じるときは、朝用乳液の前にいつも使用している乳液をつけるようにしましょう。

1度だけでシャンプー完了!オールインワンシャンプー

通常シャンプーするときは、シャンプー、コンディショナーかトリートメントをつけます。

髪を1回1回洗い流す必要があるので、面倒に感じてしまうこともありますし、自分が洗っているあいだに子どもに待っていてもらうことになるためその時間が惜しくなってしまいます。

そのため、全然シャンプーに時間をかけられなくなってしまったなんてこともあります。

そんなときにはオールインワンシャンプーです。

1つのアイテムでシャンプーとトリートメントができます。

商品によってはスカルプケアができるものまであるのです。

1度髪や頭皮に馴染ませて洗い流すだけでヘアケアが完了します。

そこまで時間もかからないですし、髪もキレイになるので、いつものシャンプーを面倒に感じたり、ヘアケアを時短でも頑張りたいという人にもぴったりです。

ドライヤーの時間を一気に短縮!タオルドライ専用のタオル

髪を乾かす前に重要な工程がタオルドライです。

しっかりすればするほど、ドライヤーで乾かすときの時間がかかりません

ですが、子どもの服を着させたりしているとそんな時間もないというのが本音です。

中にはそのまま自然乾燥させてしまう人もいます。

今、タオルドライにも専用のタオルがあります。

吸水性がとにかく高いため、お風呂上がりに頭に巻いておくだけでタオルドライが完了し、ドライヤーにも時間がかかりません。

タオルのタイプもありますし、簡単にかぶれるキャップタイプもあります。

色々な触り心地や使い心地のものがあるので、自分の好みのものを探してみてください。

まとめ

いつまでもキレイでいたいのは女の人共通の願いです。

1人ならしっかり時間をかけられても、子どもができるとそうはいきません。

それでも、時短コスメを使えば、美容の時間は少なくても効率よくケアをすることは可能です。

お母さんではなくても、仕事で忙しくてとにかく早く休みたかったり朝の時間を有効的に使いたいという人にも時短コスメはおすすめです。

時間をかけずに、キレイな女性を目指しましょう。