Meals(ミールズ)の口コミ・評判は?特徴・微妙なところ・使い方まで徹底解説!

コロナ禍で外食が制限されたこともあり、お弁当宅配サービスの需要が増えています。

しかし、その分サービスを提供する会社の種類も増えて、利用したくてもどれを選べば良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は短いレシピ動画で有名な「DELISH KITCHEN」がプロデュースしているお弁当宅配サービスのMealsについて、特徴や口コミ・評判を紹介します。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

Mealsとは?

Mealsとは、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」がプロデュースしているお弁当型のおかず宅配サービスです。

管理栄養士が監修したメニューで、国内工場でひとつひとつ手作りされたお弁当が、急速冷凍により作りたての美味しさを保ったまま自宅に宅配してもらえます。

カロリー・塩分・糖質量に配慮されたメニューが全28種類用意されており、和食・洋食・中華など様々なバリエーションからランダムに届くので、飽きることなく食べることができます。

価格は、初回限定の500円offキャンペーンを適用すると1食あたり615円(税込)で、7食セットで合計4,300円(税込)となります。

送料は1回780円(税込)(北海道・沖縄は別料金)です。

 

Mealsの口コミ・評判は?

彩りよく野菜もたくさん入っていてバランスよく感じました。全体的にべちゃべちゃしてないのがすごい!

※公式サイトより引用

付け合せも含め味付けが美味しい(健康弁当とは信じられないほどしっかりと味付けされている)。1つのお弁当内に4,5種類もおかずがあるのは嬉しい

※公式サイトより引用

味付けは基本的に濃すぎず薄すぎずで◎もも肉もぷりっとしていて美味しかった!ご飯がなくても満足感ありました。

※公式サイトより引用

Mealsの特徴は?

管理栄養士が監修

Mealsのメニューは管理栄養士が監修しており、身体に必要な栄養素がバランス良く摂取できるよう考えられています。

カロリーは350kcal以下、タンパク質は20g以上、糖質は25g以下、塩分は2.5g以下と健康に気を遣ったメニューになっています。

しかも、野菜量は120g以上、品目数は16品目以上となっており、数多くの食材からたくさん野菜を摂取することができます。

厚生労働省が推奨している1日の野菜摂取推奨量は350g以上なので、Mealsの食事だけで1日分の野菜の1/3以上を摂ることができる計算になります。

どうしても食材や栄養が偏りがちになるため、野菜を気軽に摂取できるのも嬉しいですね。

電子レンジで温めるだけ

Mealsはおかずを急速冷凍し、作りたての美味しさのまま自宅へ宅配してくれます。

おかずは冷凍状態で3ヶ月以上保存可能です。

電子レンジで約4分温めるだけで食べることができます。

買い物や調理の労力を省略し、レンジで温めるだけで健康的な食事がとれます。

さらに、Mealsで使用されている容器は主成分50%以上が自然素材の石灰石でできているので、通常の燃えるゴミとして出すことが可能です。

食べ終わったら容器をゴミ箱に捨てるだけで良いので、洗い物や片付けの手間も要りません。

手作りの美味しさ

Maelsでは健康や栄養バランスだけでなく味にもこだわっており、お弁当は日本国内の工場でひとつひとつ手作りされているので、お子さんのいるご家庭でも安心して食べることができます。

子供から大人まで満足できる美味しさを目指してつくられているため、食べ飽きることもありません。

食べやすさにも配慮されており、例えば魚のメニューであれば骨抜きのものを使用しているので、高齢者や小さいお子さんでも安全に食べられます。

Mealsの微妙なところは?

メニューは選べない

お弁当型のおかず宅配サービスによっては、自分の好きなメニューの組み合わせで注文できるサービスもありますが、Mealsでは7食のメニューを自分で選ぶことはできず、お任せとなっています。

しかし、Mealsは和食・洋食・中華など、豊富な種類で数多くのメニューを取り揃えているので、7食のうちからその日にあった気分のメニューを選ぶことが可能です。

メニュー数自体は豊富

Mealsには現在26種類のメニューがあります(2022年2月時点)。

メニューの一例としては「ジューシートマト煮込みハンバーグ」「タラと彩り野菜の南蛮揚げ」「具沢山!鶏のすき焼き」「彩り野菜と牛肉のオイスターソース炒め」「ふわふわ豆腐ハンバーグ」など。

どれも名前を聞いただけで美味しそうですね。

これらのメニューはメインの主菜の一例で、お弁当にはこれに追加してさらに3種類ほどの副菜もついています。

副菜の例としては「しらすと小松菜の胡麻和え」「里芋のそぼろ煮」「きのこのバター醤油炒め」「大豆のトマト煮」などがあり、副食も様々な種類が用意されています。

送料が高め

Mealsは送料が1回780円(税込)、北海道は2,120円、沖縄県は1,680円と少しお高めに感じる値段設定になっています。

宅配会社によっては、まとめて注文したりすると送料が無料になるプランを用意しているものもありますが、Mealsは現在のところ購入金額に応じた送料無料などのサービスは用意されておりません。

Mealsを利用する流れは?

Mealsを利用するには、まず公式サイトから注文をします。

1回の配達数は7食・14食・21食から選択でき、お届け周期は「1週間に1回」「2週間に1回」「3週間に1回」と3種類から選択することができます。

前述のとおり、1回の配達で必ず送料の780円がかかってしまうので、なるべくまとめて購入したほうがお得でしょう。

注文が完了したら、自分の選んだ個数がまとめて冷凍で自宅へ送られてくるので、あとは食べたい時に電子レンジで加熱して食べるだけです。

Mealsのよくある質問は?

定期購入の回数縛りはある?

定期購入で最低購入回数はありません。

2回目以降の配達の停止や配達のスキップはマイページから手続きを行うことができます。

ただし、すでに決済されてしまっている注文についてはキャンセル手続きができないので、余裕をもって手続きをするよう注意が必要です。

賞味期限はどのくらい?

Mealsの賞味期限は、製造から1年間です。

すべての商品のパッケージに「賞味期限」の表記がありますので確認してください。

ただし、商品の到着から3ヶ月以内に食べられる想定で発送しているため、到着後は出来るだけ早く食べた方がいいでしょう。

アレルギーがあるけど大丈夫?

Mealsでは様々なメニューの中からランダムの組み合わせで定期的にお弁当が届く仕組みとなっています。

特定の食材でアレルギーがある場合、注文後に配達予定のお弁当の中でアレルギーの素材が使用されているかどうかの確認は可能です。

表示義務のあるアレルギー物質については、個々のお弁当のパッケージに記載されています。

また、それ以外のアレルギー物質であっても、具体的な原材料名を問い合わせすれば、メニューでの使用有無を調べてもらうことが可能です。

しかし、原則メニューの事前指定や変更はできないので、アレルギー対応の場合であっても該当食材のないメニューを事前に選んだり変えてもらったりすることはできません。

Mealsはこんな人におすすめ!

栄養バランスの良い食事を摂りたい

栄養の偏りが気になっても、毎食栄養バランスを考えた献立づくりをするのは手間と時間がかかりますし、専門的な知識がなくてわからない方も多いと思います。

Mealsでは管理栄養士が栄養バランスを考えた献立のおかずが届くので、ご高齢の両親へのプレゼントなど健康や栄養に気をつけたい方にもぴったりです。

毎日の食事が面倒

食材の買い出しに行って、調理をして、さらに食べ終わったあとには洗い物や片付けをして…など、自分で食事を作ろうと思うと、手間も時間がかなりかかってしまいます。

しかしMealsなら、電子レンジで温めるだけで健康的で美味しい手作りの食事を食べることができます。

食べ終わった後も容器を捨てるだけでいいので、働きながら子育てをしていたり、ひとり暮らしで毎日の食事づくりが面倒で悩んでいたりする方におすすめのサービスです。

ダイエット食に悩んでいる

ダイエットをしようとしても、カロリーを考えながら食事を用意するのは大変だし、そもそも何を食べればいいのかわからなくなってしまうことも多いのではないでしょうか。

Mealsでは管理栄養士がメニューを考えて献立を作成してくれるので、身体に必要な栄養素を摂取しながら無理なくカロリー制限ができ、健康的にダイエットすることができます。

さらに、Mealsはご飯がついていないので、炭水化物を制限している場合は自宅でご飯の量を調整することで、簡単に炭水化物の量を減らすことができます。

まとめ

Mealsは栄養士監修のカロリーや栄養バランスに配慮された献立で、到着後は冷凍庫で保存すれば良く、食べるときは電子レンジで温めるだけで良いので、忙しい人もぴったりです。

食べた後は容器を燃えるゴミに捨てるだけなので、面倒な片付けや洗い物も不要です。

毎食自炊をするのは面倒な一人暮らしや、共働きで小さいお子さんがいるご家庭など、幅広い人におすすめのお弁当宅配サービスです。