元彼から半年経っても連絡がこない!元彼の心境や連絡する際の注意点は?

元恋人同士の関係って本当に様々ですよね。すぐに友達のような関係になれたり、一切関係を断ち切ったり。

別れてから半年間連絡がない。その場合はどちらに転ぶのか?

半年も交流がないぶん付き合っていた頃がすごく昔のようにも感じるし、だけどなんとなく気まずさも残ってる…。

久しぶりに話がしたい…そう思っても連絡するのは少し勇気が必要な距離感ですよね。

もしかして今、元彼も今同じ気持ちでいるのかもしれません。

お互いにそう思って連絡できないでいるなら、なんだかもったいないですよね。

今回は別れて半年経つ元彼から連絡がこない場合どうすればいいかを紹介します。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

元彼から連絡がこない!半年経ったらどうするべき?

元彼から連絡がこないけれど、今どうしているのか気になる…。

そんな時はさりげなく自分から連絡してみるか、周りの人に協力してもらうのも手段のひとつです。

ここでは元彼から半年連絡がこない場合どうするべきかを紹介します。

自分から連絡して彼の反応を見てみる

思いきって自分から連絡して、彼の反応を見てみましょう。

もしかすると彼も連絡したいと思っていたけれど、あなたの反応が怖くてできずにいた可能性があります。

反対にもう元彼からは連絡する気はなかったとしても、半年も経っていれば懐かしさから楽しい会話ができるかもしれません。

一切連絡には応じてくれない、そんなケースもあるかもしれませんが、ジッと待っているよりはとにかく何か行動してみるほうが良いでしょう。

共通の友人を通して再会の場を設ける

共通の友人を通して再会の場を設けるのも良いでしょう。

別れてから半年…今更連絡するのも少し気まずかったりしますよね。

友人を交えて会うことでお互い自然体で再会できるでしょう。気まずさもなく、良い雰囲気での再会が期待できますよね。

たわいもない話で笑いあう時間の中で、半年ぶりの再会はきっと楽しいものになるはずです。

別れて半年も連絡がこないのは脈なしだから?

別れて半年連絡がこなくても脈なしとは限りません。

なぜなら、連絡を取り合っていない半年間が元彼にとって良い冷却期間になっている可能性が高いからです。

半年も連絡がないのは脈ありとは思えないほど長い期間と考えてしまいがちですが、むしろちょうど思い出が美化されている、復縁のしやすい時期と言えるのです。

男性は恋人がいない時期に寂しくなると、以前の恋人を思い出してしまうもの。そろそろあなたに会いたくなっているかもしれません。また連絡を取り合うには最高のタイミングです。

ただ、半年では傷が癒えないほど彼にとって最悪の別れだった場合は、本当にもう連絡をとりあう気がないはず…この場合は脈なしと言えますよね。

別れて半年後の元彼の心境は?

彼は今どうゆう気持ちなのか?

別れて半年経ち、寂しさからあなたのことを思いだすことが増えているでしょう。

人によっては、もうスッパリと過去は断ち切って前を向いてるかもしれません。

ここでは別れて半年後の元彼の心境を紹介します。

あなたとの思い出を懐かしんでいる

別れて半年経った今、元彼はあなたとの思い出を懐かしんでいるかもしれません。

半年前というのは思い出が古すぎず新しすぎず、とてもきれいなものに思えるちょうど良い期間。良いことも悪いことも全てひっくるめて、素晴らしい思い出になっていることでしょう。

そんなあなたとの様々な思い出に浸っているかもしれません。

人恋しく思っている

彼に恋人がまだ居ないのであれば、そろそろ人恋しく思う時期かもしれません。

元彼も、別れた直後は仕事や趣味など恋愛以外のことに目を向けて日々懸命に過ごしていたことでしょう。だけどいつもそばに居てくれたあなたと別れて半年経ち、今ふと寂しい気持ちになっているかもしれません。

そろそろ恋人が欲しい…そう考えているかもしれないですね。

連絡するのを気まずく思っている

あなたに連絡するのを気まずく思って行動できていない可能性も。

半年というのは遠い過去のように思えて、まだ別れの気まずさが完全に無くなっているわけでは無い絶妙な期間。彼もあなたがどうしているか気になっているけれど、なかなか一歩が踏み出せないのかもしれません。

連絡してもギクシャクしてしまうだけかも…そんな不安があるのでしょう。

特になんとも思っていない

特になんとも思わず毎日を過ごしている場合もあります。

あなたへの未練も全くなく日々を過ごしている場合もあります。あなたにとっては少し寂しいことですが…。

キッパリと過去の恋愛は断ち切る強い男性なら、前を向いて過去のことは早々に思い出にしているのではないでしょうか。

別れて半年経つ元彼に連絡する時の注意点は?

別れて半年経つ元彼に連絡する前に、まずは自分の気持ちと向き合っておくことが大切です。

そして彼への気遣いを第一に行動することが重要になります。

ここでは別れて半年経つ元彼に連絡する時の注意点を紹介します。

彼とどういう関係になりたいのか自分の中ではっきりさせておく

彼とどういう関係になりたいのか、自分の中ではっきりさせておきましょう。

復縁したいのか、友達に戻りたいのか、あなたの望みを明確に持っていなければ連絡してもあまり意味はありません。

中途半端な懐かしさで連絡すると、最悪の場合お互いにとって都合の良い関係になってしまう可能性も…。

せっかく真剣に付き合っていた過去があるのに、中途半端な関係で繋がってしまうのは悲しいことです。

事前に相手の近況を探っておく

事前に相手の状況は探っておきましょう。

もしかしてすでに恋人が居るかもしれません。

そんな中あなたが連絡をしてしまうことで、彼の新しい恋愛がうまくいかなくなってしまう可能性も。

新しい彼女からすると、あなたからの彼への連絡は気持ちの良いものじゃないですよね。

もめごとの原因になりかねませんので、そこは注意が必要です。

まずはライトなメッセージを送る

まずは彼が返信しやすいライトなメッセージを送ってみましょう!

「久しぶり!元気?」そんな当たり障りのないメッセージからはじめましょう。

いきなり重たい内容は避けて下さい。特に、あなたの未練を感じさせるような内容はやめておいたほうが良いでしょう。

彼も同じ気持ちなら良いかもしれませんが、もうすでにあなたとの過去を断ち切ってしっかりと前を向いている場合には、ドン引きされてしまう可能性が…。

気をつけた方がお互いのためです!

返事がこなかったら諦める

返事がこなかった場合は潔く諦めましょう!

返事がこないから再度送る…これは絶対にNGです。

彼はもうあなたと関わるつもりはない、そう思っている可能性が高いです。

しつこくしてもあなたの印象はマイナスになってしまうだけ。引き際はしっかりと見極めた方が良いです。

まとめ

今回は別れて半年経つ元彼から連絡がこない場合どうすればいいかを紹介しました。

元彼から半年連絡がこない時は、おもいきって自分から連絡して彼の反応を見てみましょう!ほかには、共通の友人を通して再会の場を設けるというのも良いですよね。

別れて半年連絡がないからといって、脈なしとは限りません!むしろ、しっかりと冷却期間を経て半年経った今が連絡を取り合うには良いタイミングと言えるでしょう。

彼は今、きっとあなたを懐かしく思っているしょう。人恋しくて、連絡をしたい気持ちはあるけど気まずさが勝っているのかもしれません。

元彼に連絡する際には、先に彼の現在の恋人の有無など調べておいたほうが良いでしょう。そして彼と今後どうなりたいのかあなたの中ではっきりさせておくこと。メッセージは重くなりすぎないようにして、返事がこなかったら諦めることが肝心です。

お互いに連絡したくても、気まずくてできないでいる…そんな状況はもったいないです。冷却期間を経て、また新たに良い関係を築けるチャンス。思い切ってあなたから連絡してみましょう!