40代男性が見せる6つの好きサインとは?関係を発展させる方法など紹介

40代の男性といえば、落ち着きがあって大人の魅力溢れる年代ですよね。

若い年齢の男性とは違う魅力に惹かれる人も、多いのではないでしょうか。

しかし、人生経験も恋愛経験も豊富な40代の男性とは、どんな恋愛をすればいいのか少し不安にもなると思います。

40代男性が見せる本気の恋をした時の行動やアプローチ方法など、40代ならではの恋愛の仕方を紹介します。

大人な男性の恋愛観を知って、今後の恋愛に活かしてくださいね。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、LifeStoriesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)

40代男性が見せる6つの好きサイン

40代の男性が人を好きになると、一体どんなサインを出すのでしょうか。

そのサインに気付くことが出来れば、大人の恋愛を経験出来るかもしれません。

今までの恋愛経験があるからこそ得た、好きな相手にしか見せない姿や行動を紹介します。

忙しい中時間を作ってくれる

仕事やプライベートが忙しくても、あなたのために時間を作ってくれれば、あなたのことが好きなサインです。

どんなに忙しくてもあなたに会いたいという気持ちから、時間を作ろうとします。

また、40代にもなれば時間の使い方を知っていて、仕事のスケジューリングも上手くなっているのです。

なので忙しくてもあなたへの時間を作ることが出来ます

あなたについてもっと知ろうとする

連絡を取っている時や話をしている時に、あなたのことを知ろうと質問をしてくるのは、脈があります。

好きな人のことを知りたいと思うのは、何歳になっても変わらないもの

年下の女性に対して、質問ばかりするのは少し抵抗を感じるものですが、それ以上にあなたを知りたいという感情の現れなのです。

出来る限り答えてあげることで、相手との関係は深くなっていくでしょう。

連絡がマメ

日頃からあなたに対して連絡がマメな男性も、本気の時に見せるサインの一つ

40代になると仕事も忙しく、連絡は必要最低限で済ませる人が多くなります。

しかし、あなたに本気の場合、常に連絡を取っていたいと思い、忙しい中でも連絡をしてくるのです。

億劫になりがちな連絡をマメにしてくれるのは、脈ありの証拠でしょう。

二人きりになろうとする

あなたと二人きりになろうとするのは、あなたを好きになっているアピールかもしれません。

恋愛経験の豊富な40代の男性は、刺激よりも落ち着きを求めるので大人数で集まるより、二人きりで落ち着いた雰囲気で過ごしたいと思っています。

また若い男性とは違い、相手を誘うことに恥ずかしさを感じないので、ストレートに二人きりで会えるように誘ってくるでしょう。

特別扱いしてくる

周りとは違うあなただけに対しての特別扱いがあれば、あなたのことを好きなサインです。

40代の男性は大抵、年下の女性には優しいもの。

優しいだけではなく、周りにはしていないような特別な待遇を受ければ、あなたに好意を寄せています。

あなただけ飲みに誘われる、あなただけに差し入れがあるなど、わかりやすくあなたを特別な存在として扱っているでしょう。

大人の余裕をアピールしてくる

さまざまな経験を経た40代の魅力である大人の余裕をアピールしてくるのも好きのサインです。

今までの経験から来る余裕は、言わば恋愛での武器になります。

プライベートでも仕事でも相手を気遣える余裕は、あなたへの最大のアピールポイントです。

大人の余裕をあなたによく見せてくれば、あなたに対して余裕のある男という印象を見せているのかもしれません。

もしかして遊び?40代男性が見せるこんな態度には注意

大人の余裕を持つ40代の男性に惹かれる女性も多くいるとは思いますが、そんな男性の中には遊びで近づいてくることも。

もしかしたら、下心を持っているかもしれない40代男性の態度を紹介します。

もし、周りにいたら注意しましょう。

容姿や若さだけ褒めてくる

あなたの容姿や若さだけを褒めてくる男性には、注意しましょう。

見た目だけを見るような男性は、あなたに対して本気とは言えません

また若さを褒めてくるのは、「あなた」ではなく「若い女の子」が好きな証拠です。

本気で好きだと思ってくれている男性は、あなたの内面を見てくれて、そこを好きになってくれるはず。

若さや容姿を求める男性は、女性を自分のステータスとして見ていることが多いので、気をつけましょうね。

都合のいいときしか連絡してこない

あなたの都合はお構いなしに自分の都合だけで誘ってくる男性も、遊びの可能性があります。

あまりこちらから連絡が付かず、男性からの連絡でしかやり取り出来ないのは、もしかしたら妻帯者かも。

独身であっても自分の都合のみを押し付けてくるのは、あなたを大切には思っているとは思えません

そんな男性がいれば、周りの環境に視野を広げ、既婚かどうかを見極めトラブルに巻き込まれないよう気をつけましょう

お酒の席ばかりに誘ってくる

お酒の席にばかり誘ってくる男性は、下心が見え隠れしています

お酒を飲むとすれば会うのは自然と夜になり、その後はホテルに行こうと目論んでいることも。

純粋にあなたのことが好きな男性でも、お酒の席に誘ってくることはありますが、誘って来るのが「お酒の席だけ」なのは要注意です。

昼にデートに誘わない男性は、遊びのこともあるので気をつけましょう

40代男性に自分からアプローチするには?

魅力たっぷりの40代男性に恋をした場合、どのようにアプローチをするのがいいのでしょうか。

若い男性とは少し恋愛観の違う年代だからこそ、アプローチの仕方が大事になります。

40代男性への有効なアプローチ方法を紹介するので、参考にしてみましょう。

素直に相手に頼る

まず大事なのは、素直に相手に頼ること。

豊富な経験値を持つ40代は、頼れる存在であると同時に、頼られることで自分の価値を見出す年代でもあるのです。

年下の女性から悩み相談などをされれば、喜んで相談に乗りアドバイスをくれます。

そんな話をしていく中でお互いの距離は近くなり、恋愛に発展することもあるのです。

仕事に対する姿勢を褒める

40代は一番の働き盛りなので、仕事への姿勢を褒めるのもいいアプローチ方法です。

必死になって働いていた20代30代とは違い、仕事にやりがいもプライドも持っている40代は仕事を褒められると、自尊心が満たされます

仕事の責任ある立場を褒めることで、男性として立てることが出来るのです。

相手を癒すことを心がける

どんな時でも相手を常に癒してあげられる存在になれるよう、心がけましょう。

仕事も多忙を極める40代は、プライベートでは刺激よりも安らぎを求めます。

仕事でいつも気を張っている男性は、私生活で癒してくれる存在が必要なのです。

疲れている時などは「大丈夫?」「いつもお疲れ様」と労いの言葉をかけるようにしましょう。

気遣いや礼儀を身につける

気遣いや礼儀はきちんと身につけておきましょう。

どんなに可愛くて癒してくれるような存在であっても、礼儀知らずでは大人の恋愛をすることは出来ません

40代の男性に周りの多くは、同年代の人。

そんな中に連れて行けないような女性は、40代の男性を本気にさせることは出来ないでしょう。

40代男性との関係を発展させるには?

40代の男性との関係を発展させるには、どんなことをすればいいのでしょうか?

慎重に行動しなければ、40代の男性との恋を実らせるのは難しくなるのです。

40代男性との関係を進める方法を紹介します。

仕事に関する相談事をする

仕事に関する相談をすると、一気に距離を縮めることが出来ます。

社会的な立場を確立している40代の男性は、仕事に関する相談に真摯にのってくれるでしょう。

そんな仕事の相談をすることで、あなたが仕事に対して真面目なことが自然と伝わり、相手の持つあなたの印象はよくなります。

仕事の相談をしているうちにいつの間にか、良き関係に発展することもあるのです。

相手と共通の趣味を持つ

相手に趣味があるのであれば、あなたも共通の趣味に興味を示してみましょう。

同じ趣味があるということは、恋愛関係に発展する中でも重要なポイント

一緒にいて同じものに共感出来る存在は、40代で年齢を重ねてきたからこそ大事なことだと理解しているのです。

趣味は違っても楽しければいい!と思う若い年代と違います。

共通の趣味で楽しめる大人の関係があれば、一気に関係を進めることが出来るでしょう。

恋愛観や結婚観について聞いてみる

恋愛観や結婚観について聞くことで、あなたが相手にアプローチしていることが伝わり、関係が発展することもあります。

自分が40代であることを恋愛に置いて、ネガティブに捉えている男性も中にはいるのです。

初めから、自分は若い子の恋愛対象にならないと思っていることもあります。

そんな男性には、恋愛観や結婚観の話をすることで、あなたの好意を伝えることが出来て、あなたの存在を意識させることが出来るのです。

自分も恋愛対象の中にいるんだ!と思うことであなたのことが気になってくるでしょう。

40代男性と交際を考えるときの注意点

40代の男性との真剣な交際を考えるときの注意点もあります。

40代という若くはない年齢だからこそ、注意すべきこともあるのです。

どんなことに注意して、今後の交際を考えていけばいいのでしょうか。

相手に結婚願望はあるか

まずあなたに結婚願望がある場合、相手にも結婚願望があるかどうかは大事なチェックポイントです。

40代まで独身でいると、このまま一人でもいいやと思っている男性もいます。

女性とのお付き合いはするものの、結婚までは考えていない場合、付き合いが長くなった時に、必ず揉めることになるのです。

まず初めに、結婚願望があるのかどうかは、確認するようにしましょう。

相手に離婚経験がある場合、その理由は納得できるものであるか

相手がもし離婚を経験しているのであれば、どんな理由だったのかを知り、あなたが納得出来るのかも大事になります。

性格の不一致と一言でいっても、中には結婚生活に向いていない自己中心的な男性もいるのです。

結婚して家事をさせられるのが嫌だったなどの理由があった場合、結婚には向いてないでしょう。

あなたが納得出来る離婚理由かどうか、きちんと確認しましょうね

まとめ

今回は「40代男性の好きのサイン」についてお話してきました。

40代男性の好きのサインは

  • 忙しい中でも時間を作ってくれる
  • あなたについてもっと知ろうとする
  • 連絡がマメ
  • 二人きりになろうとする
  • 特別扱いをしてくる
  • 大人の余裕をアピールしてくる

の6つです。

大人の魅力を感じられる40代の男性も、よく見れば好きのサインを出しているのかもしれません。

しかし、大人であっても癒しの存在を求める40代の男性には、あなた自身も大人になり、一緒にいて落ち着ける存在になる必要があるのです。

若い男性とは違い、好きのサインがわかりづらい40代の男性かもしれませんが、そのサインに気付くことが出来れば、あなたも大人の恋愛を経験することが出来るかもしれませんよ。