エアークローゼットの洋服を汚した場合の費用は?修繕費や弁償代金を紹介【知恵袋】

月々決まった料金で、プロのスタイリストが選んだ洋服をレンタルできるサービスがエアークローゼットです。

働く女性を中心に人気のサービスですが、もしレンタルしている洋服を汚してしまった場合はどうすればいいのか気になりますよね。

気を付けていてもひょっとしたら起こってしまう、汚れや破れなどのトラブルについて詳しく紹介していきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

洋服を汚した場合は?

基本的には何もせず返却を!

エアークローゼットの洋服は、すべて専門のクリーニングやメンテナンスを行っています。

通常の着用でついてしまった汚れやほつれに関しては、過度に気にする必要はありません。

例えば、食事をこぼしてついたシミは、食べ物をティッシュなどで取り除き、新しいティッシュで汚れを吸い取ります。

その他のシミも、なるべく早く水で洗い流すようにしましょう。

仕事中に筆記用具などでついてしまった汚れや口紅などの化粧品の汚れは、無理に落とそうとせず、そのまま返却で大丈夫です。

ボタンやホックが取れたり、裾がほつれてしまった場合は、直さずにそのまま返却します。

汚れや破損がひどい場合は、お客様サポートへ連絡しよう

もし汚れや破損状態がそれ以上だった場合は、返却前にお客様サポートへ連絡を入れることになります。

もし連絡せずに返却し、検品の段階でひどい汚れや破損が見つかった場合は、お客様サポートから直接連絡が入る可能性もあるので注意しましょう。

修繕費や弁償代金について

一般的な費用は?

通常の使用で起こり得る以上の汚れや破損が生じてしまった場合、修繕費用や弁償となることがあります。

例えば、食べこぼしによる落ちないシミの修繕費は600~1200円、生地をひっかけてしまった糸つれは400~800円、ファスナーの破損は600~1200円、ボタンが取れて一緒に返却した場合は400~800円など、修繕費は細かく設定されています。

修繕費や弁償代金について金額に差があるのは、汚れや破損の状態によって費用が異なっているからです。

エアークローゼットでは?

エアークローゼットの方で直せないような汚れや破損の場合は弁償となりますが、定価ではなく、会員価格もしくは会員価格の1割という決まりです。

ちなみに、月々6,800円のライトプランの方は修繕費が必要になりますが、月々9,800円のレギュラープランの方は『あんしんレンタルサポート』に加入しているので、よほどの事でない限り費用はかかりません。

あんしんレンタルサポートとは?

そして会員の7割の人が選んでいるレギュラープランには、「あんしんレンタルサポート」というシステムがあります。

これはレギュラープランにだけついている保証サービスです。

万が一の汚れや破損の際、かかる費用を大幅に軽減してくれます。

ライトプランにはあんしんレンタルサポートはついておらず、追加オプションで付けることも出来ないので、汚れや破れが気になる人はレギュラープランがおすすめです。

弁償代を請求される割合は?

全体の1割未満

レギュラープランに加入して、あんしんレンタルサポートがついていても、万が一の場合はレンタル代以外の費用が発生してしまう可能性があります。

では実際に弁償代を請求されるというのは、どのくらいの割合で発生するのか気になりますよね。

エアークローゼットで実際に、修繕費や弁済代を請求した事例というのは、レンタル全体のうち1割未満であると言われています。

これはエアークローゼットが、大手クリーニング会社のホワイト急便と契約をしていることが関係しています。

コーヒーをこぼしてしまったり、口紅がついたりした場合でも、クリーニングのプロの手にかかると多くの汚れを落とせるのです。

もし弁償となっても、10%負担で済む

大きく洋服が破れてしまうとさすがに修繕が出来なくなってしまうために、洋服を会員価格にて全額弁済となってしまいますが、あんしんレンタルサポートに入っていれば会員価格の10%負担でOKなので安心です。

せっかくレンタルした洋服ですから、思い切りオシャレして楽しむことができますね。

エアークローゼットは万が一の保証もしっかりサポート

レギュラープランに加入している場合は、あんしんレンタルサポートという無料の保証サービスに入っているので修繕費はほとんどかかりません。

大きな破れなど直すことができないときは弁済となりますが、保証サービスによって会員価格の1割負担となり安心です。