ナースエージェントとは?特徴・メリット・デメリット・おすすめな人など解説

転職サイト「ナースエージェント」の名前を耳にしたことがある看護師の方も多いのではないでしょうか。

ただ、名前は知っていても、どのようなサイトなのかは使ってみなければわかりません。

ここではナースエージェントの特徴や利用するメリットとデメリット、おすすめな人などをまとめてみました。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、LifeStoriesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)

ナースエージェントとは?

ナースエージェントは、業界最大級の求人数を誇る看護師専門の転職サイトです。

厚生労働大臣の認可も受けているので安心して利用することが可能です。

運営は「株式会社ハートメディカルケア」で、医療や介護、福祉業界向けの人材紹介や、医療に関連する商品やサービスの提供を行っています。

2004年創業と長い歴史があり、2009年にナースエージェントの提供を開始しました。

ナースエージェントの対象エリアは全国で、病院やクリニックはもちろん介護施設や一般企業など、転職を希望する看護師のニーズに合わせて求人を検索できます。

ナースエージェントに登録するだけで、個々の病院の求人情報を探さなくても複数の求人情報を一括検索することが可能なため、効率よく転職活動を行えることが魅力です。

おすすめ度 3.5
公開求人数 約160,000件
職種 正看護師・准看護師、助産師
保健師、看護助手
雇用形態 正職員、パート、契約社員
派遣社員、紹介予定派遣
施設形態 病院、診療所・クリニック、介護施設、
訪問看護・診療、介護サービス、一般企業
訪問入浴、その他
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、神経内科
小児科、精神科、外科、整形外科、形成外科
脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、美容外科
美容皮膚科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科
気管食道科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科
リハビリテーション科、その他
対応エリア 北海道、宮城、福島、青森、岩手、秋田、山形
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
福井、石川、富山、新潟、長野、山梨
愛知、静岡、岐阜、三重
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
広島、岡山、鳥取、島根、山口
香川、愛媛、徳島、高知
福岡、熊本、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

ナースエージェントの特徴は?

最大規模の情報量

ナースエージェントの扱う求人数は業界最大規模のおよそ16万件で、年間180万人を超える看護師が利用するなど高い支持を得ていることが特徴です。

また、全国の病院やクリニックなどの採用担当者とコミュニケーションを取っているため、他の転職サイトでは公開されていない求人を数多く扱っていることも特徴のひとつです。

医療・介護業界は人材不足の傾向にあるため、複数の紹介・転職サイトに求人を依頼する病院やクリニックが増えています。

そのため複数のサイトに登録していると、同じ施設に応募をしてしまうことも少なくありません。

ナースエージェントであれば、勤務地や職種などの条件を入力するだけで一括検索できるため、豊富な検索結果の中からピンポイントで応募が可能です。

また、個々の求人についても給与・業務内容・勤務時間・残業の有無や在籍する看護師数など、さまざまな情報が掲載されているため職場をイメージしやすくなっています。

紹介会社も探せる

ナースエージェントには、全国各地の50を超える紹介・派遣会社が登録されているため、自分に合った会社を探せることが特徴です。

最近では求人を紹介するだけではなく充実したサポート体制をアピールしている紹介・派遣会社も多く、その内容も手続きの代行から面接サポートまでさまざまです。

女性コンサルタント希望や土日対応可能、面接同行ありといったこだわり条件で紹介・派遣会社を探すことができるため、自分に必要なサポート体制のある会社を選ぶことができます。

ナースエージェントのメリットは?

自分のペースで進めやすい

ナースエージェントは自分のペースで転職活動を進められることがメリットです。

ナースエージェントには3種類の利用方法があり、自分で積極的に転職活動したい場合は、勤務地や職種、雇用形態などの条件から自分で求人を探す方法がおすすめです。

転職が初めての場合やさまざまなサポートを受けながら活動したい場合は紹介・派遣会社を選び、保有する案件の中から求人を探す方法がよいでしょう。

また、現在仕事をしているためサイトを見ることができない場合や、今すぐに活動を開始する必要がない場合には、登録した希望条件に合ったおすすめメールを待つ方法もあります。

それぞれに一長一短がありますが、ナースエージェントからは強引な電話やメールなどは一切ないため、自分で選んだ方法でマイペースに転職活動できることがメリットです。

お役立ちコンテンツも充実

ナースエージェントには、求人情報ばかりではなく「ナース転職マガジン」という豊富なコンテンツも用意されています。

看護師としての仕事に役立つ「スキルアップ」「高齢者の介護」などの情報や、「転職ノウハウ」「履歴書の項目別記入方法」「自己PRの書き方」「面接のOK・NG解答例」などの転職に役立つ情報も満載です。

ほかにも、看護師のゴールデンウイーク事情や上手な夜勤の過ごし方などが書かれたコラム風の「ナースの本音」や「看護読み物」など、読むだけでも役立つ情報が満載です。

地方の求人も網羅

ナースエージェントは、全国の求人に対応しています。

サイト上に都道府県名と求人数が掲載されており、都道府県名をクリックすると市区町村まで絞って検索できます。

さらに職種や雇用形態、業種や給料などの条件選択も可能となっているため、IターンやUターンなどで地方に活躍の場を探したい方に特におすすめです。

ナースエージェントのデメリットは?

サポートがない

ナースエージェントは求人情報をまとめたポータルサイトです。

複数の紹介・派遣会社が保有している求人情報を掲載し紹介するサイトなので専任の転職アドバイザーによるサポート制度はなく、電話による問い合わせのみ受け付けています。

しかし、求人を保有する会社によっては専任コンシェルジュ制度を採用していることもあります。

したがって、求人内容や比較などについては基本的に自分の考えで行うことになり、応募後はその求人を保有する会社の制度に応じたサポートを受けることとなります。

登録の手間

ナースエージェントでは、直接自分で求人を探す場合は必要ありませんが、紹介・派遣会社から探したい場合は会員登録が必要です。

会員登録は「東京23区エリア」「神奈川エリア」「大阪エリア」「一括」の4種類から選ぶ必要があり、それぞれのエリアに紹介・派遣会社が掲載されています。

しかし、東京23区エリアに掲載されている会社でも対応エリアに神奈川が含まれていることがあるため、神奈川で探したい場合でも東京23区エリアと神奈川エリアの両方に登録する方が、希望する求人を見つける確率が高くなります。

手間が同じなら「一括」に登録したいところですが、一括にすると全国の求人が表示されるため対象エリアを絞るのが面倒です。

逆に、地方で探したい場合でも全国の情報が表示されてしまうなど、やや使いにくいことがデメリットと言えるでしょう。

こんな人におすすめ!

ナースエージェントは、「多くの求人情報から転職先を選びたい人」「マイペースで活動したい人」におすすめのサイトです。

扱う求人数は業界最大で地方の求人も多く、扱う職種も病院や訪問看護、一般企業など幅広いため、さまざまな求人の中から自分に合った転職先を探したい人に最適です。

また、前述の通りポータル的なサイトでもあり、自分が応募しない限り求人の紹介や強引な電話なども一切ないため、自分のペースで転職活動したい人にも適しているでしょう。

まとめ

ナースエージェントは、何度も転職しているベテランから初めて転職する人まで、幅広くマッチするサイトです。

ベテランなら求人検索、初めてで手厚いサポートが必要なら会員登録することで、全国の求人をまとめて検索できることが最大の魅力です。

電話連絡も一切なく空いた時間を利用して気長に探せるので、自分に合った転職活動をしたいと考えているなら、一度ナースエージェントにアクセスしてみてはいかがでしょうか。