リセットレギンスって?特徴・効果・骨盤ショーツとの違い・おすすめな人など紹介

下半身のたるみが気になっているものの、有効な対処法が分からず困っているという女性も多いのではないでしょうか。

下半身の状態は女性の健康面に様々な影響を及ぼす可能性もあるため、出来るだけ早めに対策を講じておきたいところですよね。

そこで今回は、穿くだけで下半身を引き締められると話題を呼んでいる骨盤ケアアイテム「リセットレギンス」を紹介します。※着用時の加圧効果による

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
人気のある美容医療サービス

・エリシスセンス:MYビューティクリニック

・スキンケア内服薬:eLife(イーライフ)

・医療ダイエット:エミナルクリニック

・切らない二重整形:湘南美容クリニック

スポンサーリンク

リセットレギンスとは?

リセットレギンスは株式会社ファストノットが開発・販売している商品であり、骨盤ケアによってスリムな下半身を作ることを目的としています。※着用時の加圧効果による

開発にあたっては骨盤ケアサロンオーナーである是枝貴子氏が監修を務めました。ホルモンが乱れやすい女性は骨盤もゆがみやすく、そのゆがみからく体調不良に悩むケースも少なくありません。

そんな女性の悩みを解決し続けてきた骨盤矯正のプロによる監修なので、安心して利用出来る商品と言えるでしょう。

日常生活の中で穿くだけという手軽さながらも整体へ通ったかのような効果が期待出来るとされ、様々な女性誌で取り上げられて話題を呼びました。

リセットレギンスの特徴は?

リセットレギンスは大きく分けて3つの特徴があり、それぞれがスリムな下半身作りに一役買ってくれています。

ここではそれらの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

ホネキュット構造

リセットレギンスは骨盤部分を8の字に引き締める独自の構造を採用しており、これによって骨盤の土台を形成している「骨盤底筋」と呼ばれる部位の機能を高めています。

着用時の効果測定では、骨盤底筋の活動量が135.5%になったとされているのです。

リセットレギンスを穿いた状態で日常生活を送るだけでも、効果的に骨盤をケア(※着用時の加圧効果による)することが出来るでしょう。

また、この構造にはレギンスと一体になっている骨盤ベルトも重要な役目を果たしています。

通常の骨盤ベルトは単体で使用するケースが多いですが、リセットレギンスでは一体型にすることでズレにくく長時間の使用にも耐え得る着用感を実現しました。

プールウォーク発想

ダイエットについて調べたことがあれば、プールの中をゆっくり歩くのが効果的であるという情報を知っている人も多いでしょう。

これはウォーキングが全身を使った運動であると共に、プールの水圧によって身体全体に適度な負荷がかかっているためです。

リセットレギンスではプール内でのウォーキング効果を擬似的に再現し、着用時の運動によるカロリー消費量を底上げすることに成功しました。

着用時のカロリー消費率は未着用時の141%という測定結果も出ています。「着用するだけで効果が期待出来る」と述べましたが、リセットレギンスの効果を最大限に引き出すには着用して適度な運動を行うのがベストです。

とは言え、走ったり筋トレしたりする必要はなく、日常生活の通勤・買い物・家事の際に着用するだけで問題ありません。

リセットレッグ設計

着用しているだけでも期待出来る効果としては、独自のリセットレッグ設計による美脚効果が挙げられるでしょう。

リセットレギンスは比較的強めの着圧感に設定されており、太もも・ふくらはぎ・足首といった弛みが気になるポイントを効果的にシェイプアップします。

在宅ワークという働き方も増えて運動量が少なくなりがちですが、リセットレギンスはそのような場合でも加圧による下半身のシェイプアップ効果が期待出来るでしょう。

着圧レギンス・骨盤ショーツとの違いは?

リセットレギンスは一般的に着圧レギンスというカテゴリーに分類されますが、似たような下半身のシェイプアップ機能製品に骨盤ショーツと呼ばれるものがあります。

両者の違いとしてはまず丈の長さが挙げられるでしょう。

レギンスは基本的に太ももから足首までを覆うことが出来るウェアであり、アウターウェアとして着用することも可能です。

これに対してショーツは腰回りだけをカバーする形になっており、基本的にインナーウェアとして使用します。

また、着圧レギンスと骨盤ショーツでは身体の矯正方法が異なります。

着圧レギンスは下半身に適度な圧力を加えることでシェイプアップを促しますが、骨盤ショーツはどちらかと言えば骨盤を理想とするシルエットに整形するためのサポーターであり内部へ圧力をかける訳ではありません。

ただし、骨盤ショーツの中にも加圧式の商品は存在するので実際のところはケースバイケースです。

着圧レギンスの効果は?

着圧レギンスは太ももから足首にかけて段階的に圧力を加えることで血液やリンパの流れを促進し、運動やトレーニングの効果を高めることが出来ます。

下半身にピッタリ密着するのが大きな特徴であり、筋肉のブレが少なくなることから正しい姿勢の制御にも効果的です。

日常的な着用を継続していけば冷え性の改善・むくみ解消・肩こりの緩和・代謝アップなど、様々な健康効果が期待出来るとされています。

リセットレギンスはどこで買うのがお得?

リセットレギンスは2023年4月時点で店舗販売を展開していないため、インターネット上での通信販売が入手ルートになります。

リセットレギンスのお得な買い方は以下の通りです。

公式サイトのまとめ買いがおすすめ

リセットレギンスは大手通販サイトでも購入することが出来ますが、公式サイトでのまとめ買いがおすすめです。

リセットレギンスは製品の性質上、効果を引き出すには日常的に着用することが望ましいとされています。

複数枚常備しておくと毎日洗濯する必要がなくなるので、生地の縮みや消耗を抑えることが出来るでしょう。

公式サイトでは「3着+1着無料」「4着+3着無料」のセットが用意されているため、お得にまとめ買いすることが可能です。

サイズ交換保証もある

公式サイトをおすすめする理由としてはもう1つ「サイズの交換保証」があります。リセットレギンスのサイズは身長145~160cmの人向けのMサイズと、身長155~170cmの人向けのLサイズの2種類です。

大まかな腰回りの目安も公開されているものの、実物を身に付けてみないことには着用感が分かりません。

通販限定ということを考慮して、公式サイトからの購入であれば商品発送から30日間はサイズ交換に応じています。

リセットレギンスはこんな人におすすめ!

リセットレギンスは下半身を引き締めたい様々な人に有用ですが、特に次のような人たちにおすすめです。

出産前の体型に戻したい人

出産時に開いた骨盤がすぐに戻らず、下半身のゆがみが気になるという女性は少なくありません。骨盤をケア(※着用時の加圧効果による)しながら下半身全体をシェイプアップすることが出来るリセットレギンスは、産後の身体をケアしたい人にうってつけの商品であると言えます。それは産後における骨盤矯正の専門家が監修しているという事実にも裏打ちされているでしょう。

冷え性に悩んでいる人

女性は着用する衣服や身体の構造的に下半身の血流が鈍くなりがちであり、冷え性に悩まされている人も多いです。冷え性の改善には様々な取り組み方がありますが、下半身の血行促進や基礎代謝の向上が効果的とされています。リセットレギンスを日常的に着用し続けていけば、この双方の効果が期待出来るため、冷え性改善に繋がる可能性が高いです。

インドアで運動量が少ない人

着圧効果によって筋肉の活動量やカロリー消費率を向上させるリセットレギンスは、少ない運動量でも効率的に下半身をシェイプアップします。在宅ワークや家事で家に居る時間が長い人でも、理想的な骨盤と美脚を目指すことが出来るアイテムなのです。

リセットレギンスで理想の下半身を手に入れよう

着圧レギンスと骨盤ベルトが一体となったリセットレギンスは、日常生活に取り入れやすいシェイプアップウェアです。

骨盤ベルトの部分は上着やショートパンツなどで隠してしまえば見えないので、部屋着だけでなく外出用のレギンスとしても活用出来るでしょう。

引き締まった下半身は美容だけでなく、健康面においても多くのメリットがあります。興味が湧いたら、リセットレギンスを理想的な身体作りの相棒にしてみてください。