姑と絶縁したらその後どうなる?デメリット・子ども関連・お葬式や法事など解説

結婚するときに最も気になる問題が、嫁姑問題かもしれません。

もちろん姑と仲良くなれて、うまくやっていける人もいるでしょう。

しかし中には、嫁姑問題が大きくなってしまい、絶縁する人もいます。

姑と絶縁してしまえば、すべて解決というわけにもいかないのが、嫁姑問題の厄介なところです。

今回は、姑と絶縁したらその後どうなるのかを紹介します。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

姑と絶縁したらその後どうなる?

なかなか姑との関係がうまくいかずに、絶縁した人もいるのではないでしょうか。

しかし、中には絶縁に踏み切れずに姑問題を抱えたまま、悩んでいる人もいるはず。

まずは、姑と絶縁したらどうなるのかを紹介します。

ストレスがなくなる

まずは、あなたのストレスがなくなるでしょう。

どんな姑問題があったとしても絶縁するほどの関係であれば、かなりのストレスを抱えていたはずです。

会えば嫌味を言っていたような姑であれば、顔を合わせるストレスや会わなくてはいけないストレスもあったはず。

しかし、絶縁することでそれらのストレスからは解放されるでしょう。

親戚付き合いから解放される

姑との絶縁が出来れば、親戚付き合いからも解放されます。

結婚をすれば多少なり、親戚付き合いがあり、時には面倒に感じることもあるものです。

しかし、姑と絶縁してしまえば、親戚との付き合いも一切しなくてよくなります。

姑とうまくいっていないのであれば、親戚付き合いも憂鬱なもの。

姑との絶縁で親戚付き合いがなくなると、同時に親戚付き合いのストレスもなくなるでしょう。

姑の老後の心配をしなくてよくなる

姑と絶縁をすれば、姑の老後の心配をしなくてよくなります。

うまくいっていない姑の老後の世話など、誰でもやりたくないものです。

しかし、旦那の親だからと理不尽な扱いを受けても、老後の世話をしなければと思っているかもしれません。

姑と絶縁をすれば、その後姑が老後に困っていたとしても世話をする必要はなくなります。

姑とうまくいっていないのに老後の世話まで…と思っているなら、早めに縁を切ったほうがいいでしょう。

姑と絶縁するデメリットは?

うまく付き合えない姑と絶縁するのは、いいことだけではありません。

姑と絶縁するメリットがある一方で、デメリットもあるのです。

では次に、姑と絶縁するデメリットを紹介します。

子供が板挟みになる

姑と絶縁することで、子供が板挟みになることがあります。

あなたにとっては嫌な姑でも、子供にとっては優しいおばあちゃんであり、絶縁することで会えなくなる可能性があるのです。

子供は「おばあちゃんに会いたいけどお母さんは嫌かな」と感じてしまうことがあり、つらく思うこともあるかもしれません。

絶縁するのであれば、あなたと姑の関係も重要ですが、子供とおばあちゃんとしての関係もきちんと把握しておくようにしましょう。

旦那に精神的負担がいく

姑と絶縁をすれば、旦那に精神的負担がいくこともあります。

あなたが姑と絶縁をしてしまえば、旦那は自分の親に会えなくなるかもしれないのです。

絶縁したとしても、旦那だけは姑と繋がっていることもあるかもしれませんが、親戚からチクチクと嫌味を言われることも。

絶縁するときには、よく話をして旦那の理解を得て、絶縁するようにしましょう。

離婚に発展することも

姑と絶縁をすれば、離婚に発展してしまうこともあります。

あなたと姑が絶縁したとしても、旦那が実は納得しておらず、姑の味方をしてしまえば、あなたとの離婚を考えるかもしれません。

嫁姑問題は周りからはわかりづらく、理解してもらえないことがあるのです。

旦那に理解されないまま絶縁をしてしまうと、あなたの一方的なわがままで縁を切ったと思われてしまうことも。

絶縁に至った理由やあなたの気持ちはきちんと旦那に伝えて、離婚に発展しないようにしましょう。

絶縁後に子どもとは会わせる?

姑と絶縁した後、子供とは会わせたほうがいいのか悩むこともあると思います。

子供にとってのおばあちゃんという存在を奪うのは、簡単に決められることではありません。

では、絶縁した後子供とは会わせるべきかどうかを紹介します。

子供に害がなければ会わせる

姑と会うことで子供に害がないのであれば、会わせるようにしましょう。

純粋に子供のことを「孫」として可愛がってくれていて、子供も会いたいというのであれば、会わせるのが一番です。

あなたにとっては嫌な姑かもしれませんが、子供には関係ありません。

子供に会わせるのは嫌かもしれませんが、そこは少し大人になって子供だけでも会わせるようにしましょう。

子供に害があるなら会わせない

姑と会うことで子供に害があるのであれば、会わせる必要はありません。

例えば子供のアレルギーを理解せずにアレルゲンになるものを与えたり、子供に対しても暴言があるなどする場合には、一切の関係を絶っていいでしょう。

自分のことは我慢出来ても、子供が巻き込まれるのであれば、絶縁をする人もいると思います。

そんな場合には、子供の健康や精神面を守るためにも、絶縁した後は関わりを持たないようにしましょう。

子供が大きければ子供の判断に任せる

子供がある程度の年齢になっているのであれば、子供の判断に任せてもいいでしょう。

あなたが姑と絶縁に至った経緯などを話して、理解出来るような年齢になっていれば、子供も自分の判断で会うかどうかを決められるはずです。

祖母と孫は血のつながった血縁者なので、ある程度の年齢であれば、会う会わないは周りが言う必要はありません。

子供が会いたいというのであれば、あなたは何も言わずに「いってらっしゃい」と送り出してあげるようにしましょう。

姑と絶縁に迷っている時は?

どんなに嫌な姑だったとしても、絶縁を決断するのは簡単なことではありません。

結婚した以上は我慢が必要なのかと、姑と絶縁するのに迷ってしまうこともあると思います。

次に姑との絶縁に迷っている時には、どうすればいいのかを紹介します。

まずは距離を置く

姑との絶縁に迷っているのであれば、まずは距離を置くようにしましょう。

帰省の回数を減らしたり、今まであなたが連絡していたのを今後は旦那に任せるなど、必要以上に関係を持たないようにするのです。

ある程度の距離を取るだけで、ストレスから解放されることもありますし、そのまま絶縁関係になるかもしれません。

「絶縁する」というのは簡単に決断出来るものではないので、まずは距離を置いて、関わりを減らすようにしましょう。

旦那に相談して気持ちを理解してもらう

絶縁に迷ったら、旦那に相談してあなたの気持ちを理解してもらうようにしましょう。

もしかしたら旦那は、あなたが絶縁を考えるほど姑との関係に悩んでいるとは、わかっていないかもしれません。

旦那に気持ちを理解してもらえないことが、あなたの姑へのストレスを増幅させる要因になっていることもあるのです。
旦那に姑との関係に悩んでいることを相談して、気持ちを理解してもらうことで、少し気持ちも楽になることもあるでしょう。

姑に直接気持ちを伝える

絶縁に迷っているなら、直接姑に気持ちを伝えるのもいいでしょう。

あなたが姑のどんなところに不満があって悩んでいるのか、直接話をして改善してもらうのです。

直接姑に気持ちを伝えるのであれば、絶縁覚悟で話をする必要があります。

気持ちを伝えても、姑には伝わらず解決出来ないこともあるのです。

気持ちを伝えるときには、予めあなたの気持ちをまとめて感情的にならないように、心の準備をしておきましょう。

絶縁後のお葬式や法事はどうする?

絶縁をしてしまえば、その後お葬式や法事にも出る必要がないのでしょうか。

絶縁すれば出る必要がないと思う一方、お葬式や法事くらい…と悩んでしまいますよね。

最後に絶縁後、お葬式や法事はどうすべきかを紹介します。

出来る限り出席して義理を果たす

絶縁したとしても、出来る限り出席をして義理を果たすようにしましょう。

お葬式は、最後のお別れの瞬間です。

どんなにうまくいかなかった姑だったとしても最後の瞬間だけは、きちんとした形で見送ってあげるのが一番。

お葬式に出たということで義理を果たし、お葬式のあとに後悔の残らない見送り方をしましょう。

どうしても無理なら断る

最後のお別れだったとしても、どうしても無理だと思えば、出席せずに断りましょう。

あなたがお葬式に出ることも無理だと思うほどであれば、無理する必要はありません。

お葬式にも出ることが出来ないような関係だってあるはずです。

嫁いできているのに、と思う人もいるかもしれませんが、嫁姑問題はあなたにしかわからないもの。

無理にお葬式に出て姑の嫌なところを思い出すよりも、絶縁したのであれば忘れてしまう方がいいでしょう。

まとめ

今回は「姑と絶縁したらその後どうなるか」についてお話してきました。

いつの時代も結婚に付き物なのが、嫁姑問題。

絶縁したくなる程の姑は実際にいますし、絶縁した人も多くいるでしょう。

絶縁すればストレスを感じなくなり、先の不安も解消されるかもしれません。

しかし一方で、あなたと姑が絶縁すると、ストレスを与えてしまう存在が出てくることもあります

まずは姑と絶縁したら自分と周りがどうなるかをよく考えて、これからどう付き合っていくのかを判断してくださいね。