スマイルゼミ 幼児コースって?ポイント・学べるジャンル・おすすめな子供は?

幼児コースだけでなく小学生や中学生向けのコースも用意しているスマイルゼミは、タブレット端末を使用した通信制学習講座です。

教室へ通う必要なくマイペースで無理なく勉強できますが、なぜ幼児コースから始めるとこどもの教育に良い影響を与えられるのでしょうか。

この記事では、学習習慣を付けつつ興味関心を保ち続けることができる工夫を含めて解説していきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
人気のある美容医療サービス

・エリシスセンス:MYビューティクリニック

・スキンケア内服薬:eLife(イーライフ)

・医療ダイエット:エミナルクリニック

・切らない二重整形:湘南美容クリニック

スポンサーリンク

スマイルゼミとは?

スマイルゼミとは幼稚園年中相当から始められる通信制学習講座です。

教室への通学型とは異なり、自宅に居ながらにして保護者が見ている前で学習できるので、しっかり行っているのか別の作業をしながらでも意識の片隅におけます。

また、スマイルゼミでは集中力が続く時間を年代に合わせて設定していて、のめり込み過ぎや飽きてしまうといった状態を回避しつつ適切なペースでの学習が可能です。

 

スマイルゼミ 幼児コースのポイントは?

タブレットを使ってひとりでできる

タブレット端末は各コースに合わせて専用設計されていて、幼児コースは年中向けと年長向けに分かれています。

スマイルゼミのタブレット端末は、学習をサポートする機能が付いているのでこどもがひとりで学習を進められるわけです。

その日最初にタブレット端末を起動した時点で、「きょうのミッション」という表示により学習する項目がすぐに分かります。

ジャンルが偏らないように工夫されているので、飽きることなく興味を持ち学習を進められるのです。

また、読めない文字は音声で再生することができるので、最初に少し使い方とマークの説明をしてあげるだけで意欲的にこどもが自ら取り組んでくれます。

こどもに任せても大丈夫

自動丸付け機能と間違い指摘機能がバランスよく配置されているので、正解ならば大きな丸と表示で嬉しくなります。

一方、間違い指摘機能ではこどもが自ら正しい解答へたどり着けるようにヒントを出して、謎解き気分で進められるはずです。

タブレット端末では単に間違い指摘をするだけでは学習意欲が減退するので、惜しいと思ってもらえるように視覚と音声で好奇心に訴える工夫が採用されています。

保護者がつきっきりで見ている必要はなく、こどもに任せても問題ないわけです。

がんばりを一緒に確認できる

一日の学習内容をこなすと、保護者へ学習成果を見せるようにタブレット画面上へ案内が出ます。

今日学んだ内容を表示してくれるので、スタンプと手書きメッセージで褒めてあげれば、また明日も頑張ろうとこどもが思ってくれるでしょう。

保護者にとってはその日の学習成果をこどもが自ら見せに来てくれるので、手間が省けるだけでなく褒めてあげるだけで済むので手間がかかりません。

スマイルゼミ 幼児コースの学べる内容は?

スマイルゼミ幼児コースでは、小学校入学前に身につけておきたい知識をしっかり学べるように、10種類のジャンルに分けて教材を配信しています。

ひらがな・カタカナ・ことばといった国語力と語彙力を身につけるために必要な項目だけでなく、かずとえいごのように数字とアルファベットの習得も可能です。

数字を覚えることによりアナログ時計の見方を学べ、時間の概念を幼児期にしっかり身につけられます。

えいごについては、簡単な単語も身につけられるようにタブレット端末がネイティブスピーカーの発音を収録しているため、視覚と聴覚で将来の英語学習をサポートします。

一方、せいかつとしぜんに関しては、日常生活に関わるものの名前や動植物の種類といった知っていて役立つ知識が中心です。

かたちでは、図形を頭で認識してパズルのように上下左右が異なっていても正しいパーツを置けるように物の認識力を高めます。

そして、ちえの学習では、「複数の歯車のうち1つだけ回すとなぜ他の歯車まで回るのか」といった不思議に思えることを自分で理解し考えられるようにします。

タブレット端末でその日に学ぶ内容が日々異なるよう調整されている理由は、異なるジャンルの学習を組み合わせることで興味関心を失わないように工夫しているからです。

スマイルゼミ 幼児コースはママにも嬉しいポイントが!

スマイルゼミで学習を行うようになると、ママにとっても嬉しいポイントがあります。

タブレット端末で繰り返し学習ができるため、こどもにありがちな何度も同じことを聞いてママが嫌気を差してしまうといった状況はありません。

1日に学習可能な内容を幼児の集中力が続く1回15分を目安に教材が作られていて、1日30分タブレット端末を使用すると翌日にならないと次の項目へは進めなくなります。

また、ペンの持ち方を独自の三角デジタイザーペンで学べるので、ペンを正しく持てないママであっても自分でこどもに教える必要がありません。

そして、幼児向け教材は文字と絵が大きくかさばりやすいですが、スマイルゼミのタブレット端末ならば1台で全ての教材がオンライン配信されるので教材で場所を取ることもないでしょう。

スマイルゼミ 幼児コースのタブレットは安心安全!

スマイルゼミのタブレット端末は、オンライン学習専用の設計が行われているので、教材が配信されていても外部のホームページ閲覧はできません。

こどもがインターネットへ勝手に繋いで、怪しいサイトを閲覧してしまうといったことのない安全設計なのです。

また、タブレット端末を落としても簡単には破損しないよう、市販されている大人向けのタブレット端末よりも頑丈に設計されています。

そして、万が一破損させてしまった場合であっても、保証制度を用意しているので安心です。

目に負担が掛からないようにするためにタブレット端末自体を大きくしてあるので、一定の距離感で使うことができます。

スマイルゼミ 幼児コースがおすすめな子供は?

タブレット端末はスマイルゼミ独自に開発された教材を全て含んでいて、幼児が興味関心を持てるように視覚と聴覚に訴えかける造りをしています。

視覚が発達途中のこどもにとって見やすく興味を持ちやすい色合いとなっていて、毎日使用時間が限定されているので、早く明日にならないかと思って使ってくれるでしょう。

つまり、飽きっぽく今まで長続きしなかったこどもにとって、10種類のジャンルに渡る教材が日替わりでタブレット端末を点けた時点で今日の課題として分かる仕組みなら長続きします。

保護者へ気になることを何度も聞き返して困らせてしまうといった子供であっても、スマイルゼミのタブレット端末ならば何度でも繰り返し学習を行えるので不満が出ません。

スマイルゼミ 幼児コースなら子供の意欲を引き出せる

スマイルゼミのタブレット端末を使った学習は、保護者が学習成果を毎日確認して褒めてあげるだけでよいので、ママにとって手間が掛からない学習教材です。

安全設計に加えて子供の興味関心を引きつける構成となっており、飽きっぽい性格の子供であっても楽しく学習してくれます。

そして、幼児コースならば小学校入学を控えて必要な知識を先取りして学習できるメリットも大きいでしょう。

子供が初めて取り組む学習教材を探しているのであれば、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。