AEON KIDS(イーオンキッズ)ってどうなの?特徴・費用・口コミなど紹介

将来必要になる子供の英語力を、どこで身に付けさせるか頭を悩ませる人も多いでしょう。

これまでの英語学習では文法や読解力は身に付いても、聞いたり話したりする力が不足して大学を卒業しても英会話ができないことがほとんどでした。

今後、より実践的な英語力が求められる場が増えることは想像に難くありません。

そこでこの記事では、バランスのよい英語学習に定評のあるAEON KIDSについて紹介していきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

AEON KIDSとは?

AEON KIDSは1歳~中学生を対象とした子供英会話教室です。

運営する株式会社イーオンは日本人の英語力の向上と、英語教育を通して日本と世界で活躍できる人材育成を目指して1973年に設立されました。

現在は全国主要都市に約250の直営英会話教室を展開し、英語教材の制作・販売、インターネットと電話による語学教育、企業や自治体、大学での英語研修を手がけています。

AEON KIDSは全国外国語教育振興協会加盟校で、倫理規定と特定商取引法を遵守し途中解約の返金にも対応しています。

NPO小学校英語指導者認定協議会の認定校です。

 

AEON KIDSの特徴は?

英語力以外も身に付く

AEON KIDSでは英語力だけでなく問題解決やコミュニケーションの能力、チームワーク力などが身に付きます。

英語を教科としてではなくコミュニケーションの手段として使いこなせる、世界で活躍できる国際人が育つでしょう。

細かなクラス設定

AEON KIDSでは、子供には発達段階にふさわしい学習法があるとして、年齢に合わせて1・2歳~中学3年生まで8段階の細かいクラス分けをしています。

テキストはイーオンオリジナルで、新しい学習指導要領に対応し年齢に最適化した新時代の教材です。

年齢に最適化した指導法と合わせて利用することで、子供たちの英語力は目覚ましく成長します。

教えるスキルを磨き上げた講師

AEON KIDSの講師は、英語のプロというだけではなく教えるプロでもあります。

キッズ専用の研修を受け、子供の年齢に合わせた英語の教え方や子供の特徴、接し方を理解しているので、子供の性格に合わせて教えることができ自然に英語に興味を持たせることが可能です。

資格試験の実績も豊富

AEON KIDSは資格試験にも力を入れており、2018年度には幼児と小学生の合わせて3,524人が英検5級~準1級に合格しています。

中学生では1,724人が英検3級~準1級に合格しました。

クラスごとの特徴は?

ベビー・幼児クラス

ベビーと幼児のクラスでは、

  • 聞くことを重視する学習
  • タスクを完成させる学習
  • 体を動かすレッスン
  • 英語の音やリズムに慣れ親しむ学習
  • 読み聞かせ

の5つの効果的な学習法で、聞く、話す、読む、書くをバランスよく修得可能です。

クラスメイトと遊びながら楽しく学ぶうちに、自然に正しい発音で英語が話せるようになり、クラスメイトと協力することも覚えます。

小学生クラス

小学生クラスでは聞く、話す、読む、書くの4つの技能をさらに高めることが目標です。

正確に優先事項から聞きとり、間違いを恐れずに自分の意見を言ったり議論したりします。

要点を押えながら文章の全体を素早く読む力と、文法や構文を理解して書く力も養われるでしょう。

その結果、中学卒業レベル以上の英語力が身に付き、自律した心と態度の基礎ができて協調性も培われます。

中学生クラス

中学生のクラスでは聞く、話す、読む、書くの4つの技能の中でも特に話すことに注力して、コミュニケーション能力を養います。

自分の考えを人前で発表したり、寸劇を作ったり、ディベートをしたりといった学習内容です。

中学生クラスでは高校卒業レベル以上の英語力が身に付き、英語を使いこなせるようになるでしょう。

講師とカウンセラーのバックアップで、目標に向かってするべきことを考え行動できるようにもなります。

AEON KIDSの受講料は?

AEON KIDSでは、クラスやコースごとに料金が異なります。

また、各教室によって授業料や開講しているコースはさまざまです。

例として、池袋本校の料金形態をご紹介します。

なお、表記は全て税込で、儒教領の他に入学金、システム管理費、教材費が必要です。

1・2歳(ベビー)クラス

親子クラスには日本人教師と外国人教師のコースがあります。

週1回のレッスンで、外国人教師の場合は月謝が8,690円、日本人教師の場合は7,590円です。

6ヶ月間、週1回の振替なしプライベートレッスンというのもあり、総額130,680円で、平日12:00~18:00の間に受けられます。

3歳クラス

3歳クラスも、日本人教師と外国人教師のコースがあります。

週1回のレッスンで、外国人教師の場合は月謝が12,320円、日本人教師の場合は1230円です。

親子グレードアップ週2クラスは週2回で月謝は18,920円になります。

振替なしプライベートレッスンは、ベビークラスと同じく期間が6ヶ月で週1回のレッスンです。

授業料の総額は130,680円で、平日12:00~18:00の間に受けられます。

4・5歳クラス、6歳クラス

子供だけのクラスになり、日本人教師と外国人教師のコースがあります。

週1回のレッスンで、外国人教師の場合は月謝が10,560円、日本人教師の場合は8,800円です。

グレードアップ週2クラスの場合は16,720円です。

6ヶ月間週1回の振替なしプライベートレッスンは142,780円で、平日12:00~18:00の間に受けられます。

小学1・2年生クラス

グレードアップ週2クラスが外国人英会話+読み書き週2クラスに変わります。

レッスンは週2回で月謝は16,720円です。

他のコースは6歳クラスと同じです。

小学3・4年生クラス、小学5・6年生クラス

オプションのクラスが外国人英会話+文法週2クラスに変わります。

レッスンは週2回で月謝は16,720円です。

他のコースは6歳クラスと同じです。

中学1~3年生クラス

日本人教師と外国人教師のコースがあります。

週1回のレッスンで、外国人教師の場合は月謝が10,560円、日本人教師の場合は9,900円です。

外国人英会話+文法週2クラスの場合は17,490円です。

振替ありプライベートレッスンは期間が6ヶ月で週2回のレッスンが受けられます。

授業料の総額は208,120円で、平日12:00~18:00の間に受講可能です。

受講までの流れは?

AEON KIDSでは受講前に無料体験レッスンを用意しています。

ネットの予約フォームか、無料通話から予約可能です。

予約した日に教室に出かけ、予算や希望の通学時間、目標などのヒアリングを受けます。

無料レッスン終了後、英会話学習の上達へのアドバイスと子供に適したコースの案内をしてくれます。

なお、レッスン無しでコース説明のみも可能です。

入学をその場で決める必要はありません。

受講者の声は?

小さな子供をAEON KIDSに通わせたお母さんからは、

  • 先生が子供と接することに慣れていて、子供が自分から進んでレッスンに行きたいと言うようになった
  • 子供が自然に英語に親しめる
  • 無料体験で出会った先生やカウンセラーが、熱心で親しみやすかったことが入学の決め手になった

という意見もありました。

また、実際に受講した中学生からは、

  • 最初は不安だったが、友達ができクラスメイトが助けてくれた
  • 英語のプレゼンテーションのおかげで社交的になった
  • 英語を通して視野や好奇心が広がった

など、英会話だけではない力が身に付いたという感想を聞くことができました。

子供のレベルと年齢に合った英会話を学べるAEON KIDS

AEON KIDSは、子供の発達段階に合った学習を大切にしています。

年齢別の細かいクラス分けでそれを実現し、英語と教えることに長けた講師とオリジナル教材で子供を飽きさせず、聞く、話す、読む、書くがバランスよく身に付く英会話教室です。

AEON KIDSで学び、英会話の力だけでなく、国際的な感覚やコミュニケーション力、問題解決力なども身に付けましょう。