タイミングが合わない恋愛は諦めるべき?おすすめの対処法など解説!

恋愛でタイミングは大切です。

二人の都合が合わないだけで恋愛が上手くいかない事は珍しくありません。

では、どんなときにタイミングが合わないといえるのでしょうか?

また、タイミングが合わないときの対処方法もこの記事で紹介します。

「恋愛でタイミングが合わずに悩んでいる、都合が合わないからといって諦めきれない!」という人は是非読んでみて下さい。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

タイミングが合わないってどういうこと?

そもそも、恋愛においてタイミングが合わないとはどういう場面のことをいうのでしょうか。

恋愛でのよくあるすれ違いパターンを3つ紹介します。

現在の自分の状況と比べてみて下さい。

1. お互いの都合が合わない

お互いの都合が合わない時は、恋愛のタイミングも合っていないと思ってよいでしょう。

例えば自分は土日休みで相手は平日休み。

基本休みの日は合わないから、仕事終わりにデート。

そのデートも残業でキャンセルになって会うこともままならない・・・。

ここがポイント!

仕事は仕方ありませんが、都合がつかず会うことも難しいのは完全に二人のタイミングが合っていません。

会いたいのに都合が合わずに会えない。

デートも一ヶ月に一回など「極端に少なくても耐えられる」、「タイミングが巡ってくるまで待てる」場合は良いです。

ですが、「時間がもったいない」、「恋愛の意味があるのか」と疑問に思う場合は諦めも検討してみてるのも選択肢の一つです。

2. 連絡がすれ違う

連絡がすれ違う場合も二人のタイミングが合っていません。

都合がどうしても合わず、せめて連絡だけでもと思ってもすれ違いで電話も出られず、LINEもろくに返信できないなんてこともあります。

直接会うのも難しく、電話などの連絡も難しい場合はなかなか恋愛も発展しません。

発展したとしても連絡が取りづらい分ゆっくりなので長期戦は覚悟した方がよいでしょう。

もしくは、その相手とは恋愛をするタイミングではないのかもしれませんね。

3. 好きという感情のピークがそろわない

恋愛で最も重要な好きという感情のピークがそろわないのも、恋愛のタイミングを逃しています。

お互いが好きという感情が最高潮に達している時は恋愛も上手く進みますよね。

しかし、どちらか一方の好きという感情の方が大きく相手が重く感じてしまったりと、バランスが合わず思うように恋愛ができずに悩んでしまう場合もあります。

恋愛が上手く行かない時は、二人の感情のタイミングが揃っていないのかもしれません。

勇気を出して気持ちを確かめるか、もしくは諦めるかを考える必要があるかもしれません。

タイミングが合わない恋愛は諦めるべき?

恋愛にとってタイミングはかなり重要になります。

残念ながらタイミングが合わない恋愛は諦めた方が良いケースが多かったりします。

ただ、タイミングが合わないからといって恋愛をすぐに諦めるのはもったいないですね。

まずは改善の努力をしてみて、どうしてもタイミングが合わなければ諦めも必要でしょう。

タイミングはいつか変わるかも

タイミングはいつか変わるかもしれません。

今タイミングが合わないからといってすぐに諦めるのはもったいないです。

ここがポイント!

何か事情があって恋愛に対して急いでいたり、早急に答えや結果を必要とする以外には焦らずタイミングを待った方が吉です。

「タイミングが合わないから諦めよう。」といってすぐに諦めがつく恋は、もしかして本気の恋ではないのかも。

絶対に諦めたくない!という人は良いタイミングが巡ってくることに賭けてみて下さい。

時間を無駄にしたくないなら諦めるという選択肢もアリ

時間を無駄にしたくないなら諦めるという選択肢もアリです。

いつかタイミングが合うかもしれないと待っても、絶対に現在の状況が変わるという保証はありません。

良いタイミングが来るか来ないか分からない状況がいつまで続くか期間も不明です。

そんな状況に身を置くのは、時間の無駄と感じてもしまっても仕方ありません。

待って時間を無駄にするよりも、次の出会いに賭けてみるのも合理的な選択肢といえるでしょう。

タイミングが合わないときのおすすめの対処法は?

諦められない時は、タイミングが合わないときの対処法を実践してみて下さい。

タイミングが合わないというだけで、好きという気持ちを諦めたくないのは不思議な事ではありません。

もしかして二人の障害になっているのはタイミングだけかも。

解決すれば恋愛も上手くいくかもしれません。

状況が変わるのを待つ

ひたすら状況が変わるのを待ってタイミングを待つ方法です。

時間に余裕があり、耐えるメンタルを持ち合わせる人向けですね。

状況が変わると絶対に約束できる状態ではない中、ひたすら待つのは精神的にもきつい時も多いでしょう。

それでも待てるだけの精神力と時間がある人にはおすすめの方法です。

ただし、状況が変わるかは不確かですし、状況が変わったとしてもその恋愛が上手くいくという保証はありませんので覚悟も必要になります。

無理に合わせようとしない

タイミングが合わないからといって、無理に合わせようとしないで下さい。

無理矢理スケジュールやタイミングを相手に合わせようとすると、負担に感じてしまい、結果的には疲れてしまうでしょう。

ここがポイント!

お互いが都合を合わせようと動けば良いですが、自分だけ相手に合わせようとばかりすると不満が溜まって結局恋愛が上手くいかないなんてことも。

タイミングは合わせられるなら合わせた方が良いですが、無理をしない程度にしましょう。

予定を立てるときは選択肢を増やす

予定を立てるときは、選択肢を増やすとお互い都合が合いやすいです。

都合が良いのはこの日、この時間だけ!と選択肢を絞ってしまうと、タイミングが合う可能性も低くなってしまいます。

逆に選択肢を増やせばタイミングが合う可能性が高くなりますね。

無理をしない程度に、柔軟に時間を作ってみると意外と都合も合って恋愛も上手くいくかもしれません。

どうしてもタイミングが合わないのなら縁がなかったのかも

なんとか都合を合わせようと努力したけれども、どうしてもタイミングが合わないのなら縁がなかったのかも。

好きな相手との恋愛を諦めたくなくて、状況を変えようと頑張っても中々タイミングが合わない、どうしても上手く都合を合わせられないのは、タイミング以前に2人の縁がないのかもしれません。

恋愛は出会いやタイミングなど、少なからず運も関係する場面も多々あります。

縁がなかったと諦めるのもおかしな事ではありません。

恋愛におけるタイミングは重要です。

相手と都合が合わずに悩んでいる方の参考になればと思います。