Being Career(ビーイングキャリア)の口コミ・評判は?特徴やおすすめな人など

豊富な求人数を誇るだけではなく、異業種・未経験の転職にも対応しているのがビーイングキャリアです。

この記事ではビーイングキャリアの口コミや特徴、おすすめな人等について解説しています。

良い転職サイトやキャリアアドバイザーがないか探している方は、サポート体制も充実しているビーイングキャリアをチェックしてみましょう。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、LifeStoriesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)

Being Career(ビーイングキャリア)とは?

ビーイングキャリアはキャリア支援を行ってくれるサービスです。

個人の能力や適性から、その人の目標が達成できるようにキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

会社には複数のキャリアアドバイザーが在籍しており、相談を元にプロ目線でのアドバイスを受けられます。

また、会社のミッションとして「ありたい姿を叶える」を掲げているのもポイントです。

やりたい事が無い方もありたい姿は持っている、ということに注目し、そのありたい姿の実現に向けて多方面で手伝ってくれます。

Being Career(ビーイングキャリア)の口コミ・評判は?

履歴書や志望動機に至るまで、全くの0からのスタートだったので多分担当者さんには相当迷惑かけたと思います。やっと面接になっても立て続けに不合格通知が来たときはショックでしたが、第一志望の会社の内定を貰えたときにはとても嬉しかったです。特に嬉しかったのはその時担当者さんも心から喜んでいたような雰囲気が伝わってきたので、凄く気が楽になりました。 本当にお世話になりました。

※公式HPより引用

自分のやりたいことや活かせるスキルが分からないところから転職先の相談をさせていただきました。結果、自分の今のスキルが分かり、それを活かせるお仕事を紹介していただけてとても満足しています。

※公式HPより引用

半ば友達のような感覚でとても気軽に相談できたことで不安を1人で抱え込むことなく、楽しい転職活動ができました。本当にありがとうございました。これからも困ったことがあればご相談させていただくと思います。よろしくお願いします。

※公式HPより引用

Being Career(ビーイングキャリア)の特徴は?

豊富な求人数

ビーイングキャリアの特徴は1万件以上ある豊富な求人数です。

求人数が豊富だと選択肢が広がるため、求職者にとって大きなアドバンテージになります。

非公開求人も多数あり、それらの求人も加味した上で、キャリアアドバイザーが最適な求人を紹介してくれます。

求人数の多さはチャンスの多さでもありますので、チャンスの多いキャリア支援サービスを探している方にも最適です。

親身なキャリア相談

ビーイングキャリアでは親切なキャリア相談も受けられます。

ありたい姿を叶えるためには、まず本人がどうありたいのか、希望にしっかりと向き合う必要があります。

ビーイングキャリアではキャリアアドバイザーが長期的な視点で相談を聞いて、アドバイスをしてくれるので安心です。

ちなみに相談については無料ですので、相談料を気にせずしっかり話せます。

オンラインもOK

ビーイングキャリアでは、気軽に相談ができるような工夫もあり、電話相談の他にオンライン相談も受け付けています。

電話相談が難しい時は、オンライン相談でキャリアアドバイザーに転職活動について相談してみましょう。

オンライン相談の魅力は、自宅の落ち着いた環境で相談できること、感染症対策になること、忙しい時でも気軽に相談できることなどが挙げられます。

転職にチャレンジされる方の中には、働きながら職探しをしているという方もいますが、そんな忙しい方にはオンライン相談が便利です。

LINEやZOOMに対応したPC等の各種端末を持っている方は、オンライ相談も検討しましょう。

全国どこでもサポート

ビーイングキャリアのサポート体制は全国対応です。

日本全国にある求人の紹介が可能で、オンライン面談の他には、出張面談などもあります。

全国対応ですので、地方に住んでいる方も安心してビーイングキャリアで職探しができます。

Being Career(ビーイングキャリア)の使い方は?

キャリア面談

初めて利用する予定の方は公式サイトにある「お問い合わせ」から問い合わせましょう。

問い合わせに必要な情報は最終学歴や生年月日の他、電話番号とメールアドレスは必須項目です。

また、既に希望職種がある方は、希望職種のメニューから選んでおくと相談がスムーズになります。

概ね問い合わせから2〜3営業日以内で担当者から連絡が入ります。

そして、問い合わせ後に連絡が入ったら、担当者の案内に従って相談を進めていきます。

連絡が入るまでに時間はありますので、それまでに

  • どんな悩みを持っているのか
  • どんな仕事に就きたいのか

など、相談したいことをまとめておくとスムーズです。

その他、面談ではよりマッチした求人情報を紹介するために、キャリアアドバイザーから経歴など色々と聞かれることもあります。

相談内容と自身の基本情報をまとめ、正確に相手に伝えることが大切です。

ちなみに、面談についてはキャリア面談と自己分析面談の2つがあります。

選考・対策

相談と面談を終えたら、次は求人に応募して実践に移ります。

ビーイングキャリアのキャリアアドバイザーは、求人の紹介だけではなく、職務経歴書や履歴書の添削サポートもしてくれます。

求職活動は1社目で決まらないことも多いですが、もし書類選考で落ちていたら、原因の見直しとしてそれらの添削サポートを活用しましょう。

また、選考に落とされてしまうと気持ち的にブルーになったり、モヤモヤしたりする人もいますが、そんなときもビーイングキャリアで相談すれば、暗い気持ちを紛らわすことができます。

内定・入社

面接の結果、内定を貰えた後もビーイングキャリアは役立ってくれます。

例えば、正式に内定が決まり入社することになると、入社日が問題になりますが、入社日などの交渉もビーイングキャリアのアドバイザーがしてくれます。

内定までのサポート体制も魅力ですが、内定後にもしっかりサポートしてくれるのが魅力です。

また、住んでいる地域外の会社へ就職される方の場合、引っ越しをする必要性が出ることもあります。

そんなときも、ビーイングキャリアではお部屋探しサポートも無償で行っています。

転職エージェントのデメリットは?

希望の求人がないことも

ビーイングキャリアでは一万件以上の求人情報を探せますが、必ずしも、その中に希望する条件に合致する求人があるとは限らないのがデメリットです。

また、求人情報は常に移り変わるので、タイミングが合わない可能性もあります。

チャンスを掴みたい方は、定期的に求人情報をチェックすることが大事です。

ただ、ビーイングキャリアは無料サービスですので、求人が見つからなくても経済的な損失はほとんど発生しません。

見つからなかったら次を探すことが転職の第一歩となります。

担当者との相性

もう一つのデメリットは人間関係です。

キャリアアドバイザーは親身になって話を聞いてくれますが、人の相性によっては話しづらいこともあります。

もし、キャリアアドバイザーと話が合わないと感じた場合は、担当を変えてもらえないか相談するのも手です。

対人によるサービスはどうしても担当者との相性問題が入ってくるのはネックとなります。

こんな人におすすめ!

20代・若手の人

求人情報には35歳までなどの年齢制限が入っているものがあるように、応募者の年齢は採用を決めるかどうかの重要な要素です。

面接官から見て、同じスキルを持っている人なら、年齢が若い人の方を採用するというケースも考えられます。

そのため、特にスキルが無い方や業界での経験が浅い20代などの若い方にビーイングキャリアはおすすめです。

ビーイングキャリアでは、正社員経験がない方でも応募できる求人もあり、ポテンシャル重視で採用している企業も紹介してくれます。

未経験の職種に挑戦したい人

ビーイングキャリアはスキルを持っている人だけではなく、未経験の職種に挑戦したい人もバックアップしてくれます。

プロのキャリアアドバイザーがいますので、個人の適正に合わせた職種を紹介してもらえば採用率も高まります。

働いている会社に疑問を抱いたときも、自身のありたい姿が変わったときも、まずはビーイングキャリアで相談してみましょう。

無料で簡単なビーイングキャリア

ビーイングキャリアは何と言っても無料です。

登録にお金もかかりませんし、サービスの利用も無料で出来ます。

転職活動でつまずいたらお試しで登録して使ってみると、そこから思わぬ良い求人が見つかることもあります。

オンライン相談や面談など、サポート体制が整っているので利用も簡単です。

ビーイングキャリアが少しでも気になった方は活用して、転職活動を充実させていきましょう。