ECC KIDSってどんなスクールなの?特徴・コース・費用などを紹介

日本は先進国の中でも英語を話せる人の割合が少ないと言われています。

状況改善のために小学校でも英語に触れる機会が増えていますが、聞き取りが優れている子供の内からしっかり学んでおくべきです。

そこでこの記事では、英会話の塾として長年の実績があるECC KIDSの特徴やコース、料金、利用者の声やよくある質問などについて紹介していきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
人気のある美容医療サービス

・エリシスセンス:MYビューティクリニック

・スキンケア内服薬:eLife(イーライフ)

・医療ダイエット:エミナルクリニック

・切らない二重整形:湘南美容クリニック

スポンサーリンク

ECC KIDSとは?

ECC KIDSは1996年に開校した長年の実績を持つ英会話スクールです。

各国出身の外国人講師が在籍しているので、英会話だけでなく海外の様々な文化に触れることができます。

日本人では難しいネイティブの発音や、文法に頼らないフランクな話し方などが身につくのも嬉しいポイントですね。

また、遠慮ばかりではなく自分の意見をきちんと伝える意思、出身国に関係なくフレンドリーに話すことができる協調性なども養うことができるでしょう。

ECC KIDSでは海外現地で採用活動を行っており、4年制大学卒業以上の学歴がある候補者から面接や模擬授業などを経て採用しているため、海外講師の質が非常に高いことも大きな魅力です。

現在は600名以上のネイティブ講師が在籍しており、採用後も指導力を育てるためにトレーニングを実施しています。

 

ECC KIDSの特徴は?

ECC KIDSの教室は、カラフルなポスターや遊具など、子供達が楽しく過ごせる環境にしています。

海外のインテリアや英語の絵本など、自然に海外の文化や英語の世界に触れることができる空間です。

また、ECC KIDSでは年齢や能力に応じてコースを分けており、順を追って英語力を育てるカリキュラムとなっています。

どのコースでも厳しい基準を満たして採用された講師が、見やすいオリジナルテキストを使ってレッスンを行っているので安心です。

もちろん学習のサポートは日本人スタッフが行い、保護者に対して学習方法のアドバイスや資格テストの案内など、きめ細かい連絡をしているので、子供の様子が手に取るようにわかります。

どんなコースがある?

キッズイングリッシュワールドコース

小学生までの基礎的なコースで、1歳半~3歳、3歳、4~5歳、小学校1~3年生、小学校4~6年生のコースに分かれています。

話すことができない内は、おもちゃで遊んだり歌やダンスなどを楽しんだりしながら、英語の独特な発音に慣れさせるのが目的です。

成長するにしたがって、文字を覚えたりコミュニケーションスキルを伸ばしたりして、物おじせずに会話ができるようにします。

小学生になったら、単語を増やしながら文法や読み書き、自然な会話などを学習する流れです。

スーパーマスターコース

小学生向けの高難度のコースで、外国人講師によるネイティブな会話とバイリンガル講師による話す、聞く、読む、書くの4技能の習得を目指します。

多くの単語や文法を学び、文の構造を理解して総合的な英語力を身につけるのが目標です。

中学生コース

日常会話が問題なくできるようになることを目標とし、単語や語彙、構文、文法を集中的に学びます。

バイリンガル講師は中学校で学ぶ英語の基礎力を強化する手助けを行い、外国人講師が様々なトピックを英会話でやり取りできるようにサポートします。

英検対策コース

英検の5級~準2級を目指すコースで、全2~6回です。

バイリンガル講師が担当し、過去の試験から良く出題される問題を知り、試験傾向に合わせた単語や作文、長文読解、文法などの学習を行います。

リスニングの練習や模擬面接試験なども受けられます。

イベントもたくさん!

ECC KIDSでは、

  • 2月:バレンタインカードのやり取り
  • 春や秋:海外の留学生と2泊3日のキャンプ
  • 10月:英語で楽しむハロウィン
  • 12月:クリスマス

など、日本とは異なるイベントや文化に触れる機会が盛り沢山です。

また、春・夏・冬の長期休暇には、英語初心者でも8歳から参加できる海外グループツアーを実施しており、自分の目で海外の文化に触れられます。

さらに、フィリピンのセブ島にはECCセブ校が設立されており、短期間の留学で多くのことを学べます。

受講者の声は?

自信がつく

元々人見知りな性格だった生徒が、フレンドリーな先生や同年代のクラスメートと会話をするうちに、いつの間にか気軽に受け答えできるようになったという意見が見られます。

英語で堂々とスピーチできたなど、自信がついたことを自分でも実感しているようです。

バランスよく学べる

英会話の教室は話すことが中心になっていることが多いですが、ECC KIDSは文法や読み書きも学べるので、文法や読み書きが主流の学校の授業にもついて行きやすいと好評です。

楽しく学びながら実力が身につき、英検に合格できたという生徒も多数います。

ECC KIDSの受講料は?

ECC KIDSの受講料は、入会金は一律8,800円ですが、月謝はコースや地域によって異なるので注意が必要です。

例えば、入門のキッズイングリッシュワールドコースは、1歳半~3歳の子供だと8,000円〜10,000円程度となっています。

また、上級コースのスーパーマスターコースでは、小学校1~3年の子供だと17,000円〜22,000円程度です。

具体的な費用は各スクールのページから確認できるので、気になる方はお近くのスクールで確認してみてくださいね。

 

よくある質問は?

Q. 保護者もレッスン見学はできますか?

1歳半〜3歳クラス、3歳クラスは保護者も参加するレッスンです。

それ以上のクラスは別室からガラス窓ごしに中の様子が確認できます。

Q. お休みした時にレッスンの振替は可能ですか?

小さい子供とっては環境が変わると負担が大きいことを考慮して、振替制度は取られていません。

Q. ECCジュニアとはどう違うのでしょうか?

ECC KIDSは外国人講師によるレッスンが中心で、コミュニケーション能力と英語力を身につけていくことを重視しています。

ECCジュニアは日本人講師が担当し、自宅から通いやすいところにある講師の家で読む・書く・聞く・話すの四技能をバランスよく学びます。

外国への興味も育つ英会話教室

ECC KIDSでは、英会話を教えるだけでなく、海外の文化に触れる機会を多く与えることで、子供達がグローバルな視点をもつようになったり、積極性や自主性が育つように促しています。

また、教室の環境や年間のイベントなど、子供が楽しみながら学べるスクールです。

見学説明会も行っているので、興味が湧いた人はぜひチェックしてみてくださいね。