『ニキビの悩み』コンプレックスを解消・解決するオススメの方法5選!

ニキビは、「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれる皮膚の病気の一種です。

男女問わず思春期から40代以上になっても発生するため、たくさんの方の大きな悩みの一つになっています。

ニキビには10代の頃にできる「思春期ニキビ」と、20代以降になってからできる「大人ニキビ」の二種類があります。

両者はできる原因や位置が異なります。

そこで今回は、思春期ニキビおよび大人ニキビができる原因や改善・予防の方法をお伝えしていきます。

本記事はプロモーションが含まれています
本記事を経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の内容や順位に影響を与えることはありません。コンテンツ内容に関しては、株式会社Life Storiesが独自で制作したものです。(コンテンツ編集ポリシー)
【PR】GLP-1最安値はクリニックフォア

内服薬(税込) リベルサス3mg:7,028円〜
※クーポン利用、定期配送プラン
注射薬(税込) オゼンピック2mg:13,365円〜
※クーポン利用、3本セットプラン
診療時間 24時間対応
配送料 550円
  • リベルサス、オゼンピックが最安値
  • オンライン診療で便利
  • 最短翌日配送が可能
  • 定期配送で継続治療できる
  • GLP-1内服薬と注射薬に対応
スポンサーリンク

おすすめの解決方法 一覧

ニキビができる原因って?

それでは、ニキビができる原因をお伝えします。

思春期ニキビの場合

思春期ニキビは主に10歳頃から18歳前後といった思春期にできやすく、成長期において過剰に分泌されてしまう皮脂が原因といわれています。

皮脂が多く分泌されることで毛穴に詰まりやすくなり、その影響でニキビができる原因になるアクネ菌がたくさん繁殖されてしまいます。

鼻や額(おでこ)といった「Tゾーン」は皮脂の分泌が非常に多く、思春期ニキビが発生しやすい場所です。

大人ニキビの場合

大人ニキビは20歳になってからできやすくなり、肌の乾燥やストレス・不規則な生活やホルモンバランスの乱れなどといった様々な理由によって起こるターンオーバー(肌の代謝)の乱れが原因と言われています。

吹き出物と呼ばれる場合もあります。

思春期ニキビと違い、口周りや頬といった皮脂の少ない「Uゾーン」に多く発生します。他にも首やデコルテにもできやすいといわれています。

つまり思春期ニキビができる原因は皮脂の過剰な分泌、大人ニキビができる原因は乾燥やストレス・不規則な生活習慣なのです。

1位 ニキビ改善スキンケア

おすすめ度 5.0
費用 3.0
効果 4.0

ニキビを改善するためのスキンケア方法は、思春期ニキビ大人ニキビによって異なります。

思春期ニキビの場合

思春期ニキビを改善するためには、洗顔によって皮脂をしっかり吸収し、アクネ菌を殺菌して炎症を抑える必要があります。

「ニキビを早く治したいから」といって、一日に何度も洗顔をするのは逆効果。

一日に二回、朝と夜に丁寧なスキンケアを行いましょう。

洗顔の際は洗顔料をしっかり泡立てて顔を洗い、35度前後のぬるま湯で泡を優しく洗い流してください。

化粧水や乳液などは、思春期ニキビ用の商品やオイルフリーのものを使用しましょう。

大人ニキビの場合

大人ニキビも、思春期ニキビ同様洗いすぎは逆効果です。

洗顔方法も思春期ニキビと同じように一日二回、しっかり泡立てた洗顔料を使用して35度前後のぬるま湯でしっかり洗い流すことが大切です。

大人ニキビの原因は乾燥ですので、洗顔後はできるだけ早く化粧水で肌に水分を与えることが大切です。

しっかりと化粧水を肌に浸透させたら、乳液などを使って水分を逃がさないようにしっかりと肌に蓋をしましょう。

化粧水などは、オイルフリーのものやさっぱりタイプのもの・大人ニキビ用の商品を使用しましょう。

公式サイト
>>ニキビ改善のスキンケアなら『草花木果 大人のニキビライン』がおすすめ!

2位 美容クリニック

おすすめ度 4.0
費用 5.0
効果 4.0

どうしても治らないニキビの悩みを解消するのに役立つのが、美容クリニックでの治療です。

特に美容皮膚科は、肌トラブルの悩みをメインに解消してくれるためおすすめです。

ケミカルピーリング施術をメインに行い、しっかりニキビの治療をしてくれますよ。
公式サイト
>>美容クリニックなら『湘南美容クリニック』がおすすめ!無料のカウンセリングはこちら

3位 即効性のあるおすすめのメイク用品

おすすめ度 3.5
費用 3.0
効果 3.0

「化粧でニキビを隠したい」と思いつつも、「化粧品の成分でニキビが悪化したらどうしよう」
不安に感じてしまう方も多くいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのが、肌の状態やニキビのタイプによってコンシーラーを使い分ける方法です。

薬用のニキビ向けコンシーラー

おすすめなのは、薬用のニキビ向けコンシーラーを使用することです。

薬用のニキビ向けコンシーラーは、ニキビをカバーしつつニキビケアも同時に行ってくれます。

肌にも優しいので、肌トラブルが起きやすい方思春期ニキビを隠したい方に非常におすすめです。

カラーのコンシーラー

もしも薬用のコンシーラーではカバー力が物足りないと感じているなら、炎症が治まっておらず赤みの残っているニキビの場合には「グリーン」や「ライトイエロー」といったカラーのコンシーラーがおすすめです。

この2色には、肌の赤みを抑えてくれる効果があります。

またニキビ跡や治りかけのニキビを隠したい場合は、あなたの肌よりもワントーン暗めのコンシーラーを使用しましょう。

そうすることでニキビ跡や治りかけのニキビを目立たなくしてくれます。

4位 ニキビに良い物を食べる

おすすめ度 3.0
費用 1.0
効果 3.0

一日三食の栄養満点の食事は、体内からニキビをケアしてくれます。

逆に暴飲暴食や断食・間食などは食生活の乱れでニキビを悪化させます。

適切な回数と量の食事をして、しっかり肌にも栄養を与えましょう。

ニキビに効果のあるもの

ニキビ全体に良い栄養素と食べ物はこちらです。

栄養素 食べ物 効果
タンパク質 ・肉
・魚
・卵
・牛乳
・大豆製品
美しい皮膚を作ってくれる
亜鉛 ・肉
・魚
・牡蠣
・大豆製品
・わかめ
・白米
皮膚の新陳代謝を促してくれる
ビタミン ・レバー
・卵
・納豆
・牛乳
新陳代謝を高めてくれる
ビタミンB6 ・鶏ムネ肉
・マグロ
・鰹
・大豆
・バナナ
皮膚の抵抗力を高めてくれる
乳酸菌 ・ヨーグルト
・納豆
・味噌
・チーズ
腸内環境を整えニキビの発生を防いでくれる

大人ニキビに効果があるもの

大人ニキビに良い栄養素と食べ物はこちらです。

栄養素 食べ物 効果
ビタミンA ・緑黄色野菜
・卵黄
・チーズ
・うなぎ
・レバー
乾燥を防ぎ、肌のターンオーバーを整えてくれる
ビタミンB1 ・玄米
・ほうれん草
・うなぎ
・豚肉
・豆類
肌のバリア機能低下を防ぐ効果のある
ビタミンC ・パプリカ
・ゴーヤ
・ブロッコリー
・キウイフルーツ
肌トラブルや炎症を抑えてくれる

逆に動物性脂肪や糖分の多い食べ物は、TG(トリグリセリド)という皮脂の成分を増やす可能性があるため控えた方が良いでしょう。

5位 ニキビ隠しシール

おすすめ度 1.0
費用 2.0
効果 1.0

「それでもやっぱり、ニキビの上から直接化粧をするのは怖い」と感じたあなたにおすすめなのがニキビ隠しシール、通称ニキビパッチです。

ニキビパッチの効果

ニキビパッチは、ニキビの上に貼ることで

  • ニキビへの刺激の防止
  • ニキビのケア、もしくはニキビの分泌物吸収
  • ニキビに影響のないメイク

が行えます。

使用方法は簡単で、ニキビができている場所にニキビパッチを貼り、その上からメイクをするだけ。

ニキビパッチの種類

ニキビパッチには、

  • ニキビケアが可能な成分が含まれているもの
  • ニキビから分泌されるものを吸収してくれるもの

の二種類があります。

肌の状況などに合わせて使用することで、上記の効果に加えて「つい無意識に触ってしまう」という刺激からニキビを守る効果と安心してメイクが行える効果があります。

中にはすっぴんでも違和感のないニキビパッチもありますよ。

まとめ

ニキビは老若男女・年代問わず大きな肌悩みの一つですよね。

特に女性にとっては、ニキビが一つできてしまうだけで落ち込んだり自信をなくしたりしてしまう厄介なものです。

そんな憎きニキビから与えられる悩みを解消するためにも、適切なスキンケアや治療を行い、肌に優しくニキビに良く効く食材を食べて健康的に過ごしましょう。

そしてメイク用品やニキビ隠しシール、美容クリニックなどを利用して「ニキビができていても美しい肌」を保ちましょう。